漫画あらすじ
漫画あらすじ

僕のオリオンは、川端志季先生による人気少女漫画で、Cocohanaで2018年11月(Cocohanaでの連載開始)から連載が始まりました。

成績優秀、スポーツ万能、超イケメン。そんな誰もがうらやむ注目の的にも、悩みはあるーー。 「完璧王子」でありながら、いい人ぶって人の顔色をうかがう自分に嫌気がさしていた冴門。 そんな彼の前に現れた地味な底辺女子・亀平小絃。 人間関係に問題を抱える二人は、影響しあって少しづつ変わっていきます。 リアルな青少年の悩みを描きだす青春ラブストーリー作品です。

ここでは「僕のオリオン」のあらすじや主要キャラクターについて紹介していきます。

『僕のオリオン』を読むならまんが王国

\ 毎日最大50%ポイント還元  /

最新話も単行本もKindleよりお得!

僕のオリオンの最新話を無料で読む方法

僕のオリオンは「Cocohana」で連載されている川端志季先生が描く少女漫画です。

「単行本派だけど最新話は早く読みたい!」
「ちょっと今月は金欠で...」

といった方は、「僕のオリオン」が掲載されている「Cocohana」は電子書籍サービス「U-NEXT」で最新号を読むことができます!

「僕のオリオン」を読むためにU-NEXTがオススメな理由は、ただ最新話が読めるからというだけではありません。

なんと、U-NEXTでは「僕のオリオン」の単行本やファンブック、関連映像作品といった幅広い楽しみ方ができるからです!

しかも、U-NEXTでは以下のような登録メリットがあります。
  • 登録が簡単で所要時間3分で始められる
  • 31日間の無料トライアル期間がある
  • 無料登録後すぐに600ポイント配布される
  • 国内最大のエンタメサービスで飽きがこない
  • 継続すれば毎月1200ポイントもらえる
  • ポイントは翌月に持ち越すこともできる
  • 動画や漫画をスマホ1つで全部楽しめる
  • いつでも解約できる
  • 無料トライアル中の解約なら本当にタダでサービスを満喫できる

ざっとリストアップしただけでもこれだけのメリットがありますが、気になるのはコスパですよね。

現在U-NEXTの月額料金は月額2,189円(税込)です。

しかし、毎月の配布ポイントが1200ポイントもあり、このポイントはそのまま1ポイント1円として漫画のレンタルやレンタル動画作品に使えちゃいます。

なので、ポイントを活用すれば実質800円ちょっとでサービスを楽しむことができてしまうんです。

国内最大級のエンタメサービスとして動画配信は21万本以上、漫画や雑誌も豊富で、U-NEXTオリジナル雑誌は読み放題、その他も80誌もの雑誌が読み放題にラインナップされています。

コロナで増えたオンラインライブの生配信や過去のライブ配信なども増えてきており、今後がますます楽しみなサービスです。

無料トライアル期間も31日とたっぷりあるので、ぜひ一度お試しくださいね。

『僕のオリオン』最新話を読むならU-NEXT

\ 初回1冊タダで読める!  /

最新話も単行本もKindleよりお得!

僕のオリオンのあらすじ・ネタバレ

ハイスペックなイケメン男子、大月冴門は人呼んで「完璧王子」。

勉強もスポーツも容姿も完璧だがそれ故に敵を作ることも多い冴門は、常に人の顔色を伺ってうわべだけの人間関係を築くことしかできない自分が嫌いでした。

そんな中地味で冴えない後輩女子・亀平小絃と出会います。

そして中学卒業の日、冴門小絃から渡されたのは誤字だらけの日記でした。

そこにはぎっしりと冴門のことが綴られており、小絃の目から見た自分の姿を通して冴門は自分自身への肯定感を取り戻します。

時は経ち、偏差値75の名門高校の二年生になった冴門。

なんと、小絃も冴門を追いかけて同じ高校に合格していました。

小絃と近付きたいと思う冴門だが、当の小絃は自分はあくまでファンだと言い張り、距離を縮めようとしないどころか冴門や東雲たちと仲良くなることに罪悪感を抱いていました。

過去に虐められたトラウマから、小絃は猫俣という1人の友人に執着していたのです。

他に友達を作る気はないと言う小絃。

更には猫俣も小絃が他に友達を作ることを許さないつもりのようでーー。

『僕のオリオン』を読むならまんが王国

\ 毎日最大50%ポイント還元  /

最新話も単行本もKindleよりお得!

僕のオリオンの主要キャラクターまとめ

僕のオリオンはただストーリーが面白いということだけではなく、登場するキャラクターたちの設定や関係性も魅力的に描かれています。

ここではそんな「僕のオリオン」の主要キャラクターについて紹介していきます。

大月 冴門(おおつき さもん)

頭脳明晰、スポーツ万能、超イケメンの完璧少年。 それが原因で人に嫌われたり面倒ごとに巻き込まれることも多く、そのために人に合わせて気を遣う人間関係しか築けない自分が嫌いでした。 女子からとてつもなくモテるが、告白はすべて当たり障りなく断ります。 中学卒業前は三角関係のこじれがきっかけで孤立しており、そのころに小絃と出会いました。 高校で小絃と再会した後は、空回りしながらも距離を縮めようと奮闘中。

亀平 小絃(かめひら こいと)

冴門の一つ下の後輩で、地味な眼鏡女子。 花屋の娘だが、どんくさくよくミスをしています。しかし純朴で素直な性格からか、町の人にも親しまれているようす。 初めて冴門と会ったときは底辺女子という感想を抱かれていました。 冴門を追いかけて偏差値75レベルまで学力を上げ、同じ高校に入学しましたが、冴門自身に友達になろうと言われてもなお自分はただのファンであると言い続けています。 過去のトラウマから、友達を作らない主義のようで…。

中澤 エリカ(なかざわ えりか)

小絃のクラスメイト。 高校入学前まではアメリカに住んでいました。 SNSに上がっていた写真を見て冴門に一目ぼれし、日本にやってきたと語ります。 冴門との架け橋として小絃を利用するつもりでしたが、そのうちに小絃とも仲良しに。

東雲(しののめ)

冴門の(自称)友達。 チャラく適当な性格だが人の懐に入るのが上手く、友達も多い人物。 対人関係が苦手な冴門にアドバイスをすることもしばしば。

猫俣(ねこまた)

小絃の唯一の友達。 小絃の家に出入りしており、スマホを使って追跡したりカメラで監視したりと小絃に強く執着しています。 小絃に自分以外の友達ができることが許せないようで...。

火賀(かが)

冴門たちの高校の地学教師。 小絃の叔父で、冴門が小絃の友達になろうとしていることを喜んでいます。

 

『僕のオリオン』を読むならまんが王国

\ 毎日最大50%ポイント還元  /

最新話も単行本もKindleよりお得!
おすすめの記事