【偽装カレシに愛されてしまいました】4話のネタバレと感想!形勢逆転
スポンサーリンク

今話題の人気漫画「偽装カレシに愛されてしまいました」4話のあらすじネタバレや感想を紹介していきます。

では、以下ネタバレとなりますのでご注意ください。

「偽装カレシに愛されてしまいました」を読むならめちゃコミック

「偽装カレシに愛されてしまいました」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。

スポンサーリンク

偽装カレシに愛されてしまいました (4話)のあらすじ・ネタバレ

めぐみが看護師たちにバカにされて辛くなっている時に、ようやく遅れていた誠司が到着しました。

誠司は眼鏡を外していて、いつもと雰囲気がまったく違います。

部屋に入って来た誠司がめぐみに声を掛けると、看護師たちは「イケメン!」と騒ぎ始めました。

誠司はめぐみに遅れたことを謝罪し「大丈夫ですか?」と心配そうに声を掛けめぐみの手を握ります。

先ほどまで息ができないほど苦しくなっていためぐみは、誠司の手の温もりに心の底から安心してお礼を言いました。

駆けつけた誠司に微笑んでいるめぐみを、信じられないと言った顔で見ていたのは拓也です。

めぐみのことを散々な振り方をしておいて今更です。

誠司は困惑しているめぐみの肩を抱き寄せました。

驚いためぐみが小声で「なに?」と誠司に問いかけます。

誠司は顔を近づけて「付き合ってるんですよね?」と笑みを浮かべ、めぐみの肩を抱く手に力が入りました。

たしかに付き合っている事になっていますが、めぐみは照れくさくて顔が引きつります。

誠司は付き合っているのだから「大丈夫です」と言っても微笑みました。

めぐみは誠司の顔を見てゆっくりと息を吐き、冷静さを取り戻します。

そこに拓也が近づいてきました。

めぐみは「婚約おめでとう」とニッコリ笑いかけます。

お礼を言った拓也は誠司をチラッと見て、誰なのか尋ねました。

紹介する段階になって、偽名など打ち合わせをしていなかったことに気が付きます。

めぐみが適当に紹介しようとすると、誠司が「はじめまして」と自ら挨拶を始めました。

誠司は「水野と申します」と偽名を名乗り、めぐみと付き合っていると言います。

拓也は悔しそうな顔をしていました。

めぐみは拓也の表情よりも、水野と名乗った誠司の方が気になっています。

誠司が名乗った“水野”はめぐみたちが務める病院の名前。

めぐみは偽名が下手だと呆れてしまいます。

拓也は誠司にめぐみといつから付き合っているのか質問しました。

拓也が探りを入れようとしていることはめぐみにもわかりましたが、細かい設定も決めていないので誠司に任せることにします。

誠司は自分がずっと片思いしていたのだと、遠い目をしました。

めぐみは思わず誠司の横顔を、じっと見てしまいます。

そして誠司は最近彼氏と別れたと聞いて、猛アタックしたのだと笑いました。

我に返っためぐみはそういう設定なのだと理解し、「そんな感じ」と同意します。

拓也は「そうなんだ」と安堵したような顔をして、ゆっくりしていってと言いながら去って行きました。

拓也がその場を離れると、めぐみは誠司に拓也が安心していたと話します。

拓也はめぐみが二股を掛けていなかったとわかって、間違いなく安心していました。

誠司は「あからさまに」と呆れています。

めぐみは自分のことを棚に上げる拓也に腹が立ちました。

誠司は見返すというミッションをクリアしたから「帰りましょうか」とめぐみに笑いかけます。

そして小声でビールを飲みにいかないかと誘いました。

するとめぐみも乗り気で「今すぐ行こう」と小声で返します。

めぐみと誠司が楽しそうに笑い合っているのを、松本は悔しそうに拳を握りしめながら見ていました。

拓也の部屋を出て誠司とめぐみはエレベーターを待ちます。

エレベーターが到着するのを待つ間、めぐみが誠司がいつもと全然違うからびっくりしたと言いました。

婚約パーティーに参加していたみんなも、誠司に気が付いていなかったのです。

誠司はバレないよう雰囲気変えてみたと言って「上手くいって良かった」と苦笑しました。

めぐみは誠司の苦笑する顔のかわいさに、心臓が早鐘を打ち始めます。

誠司の行動に毎回驚かされてしまうのを誤魔化すように、めぐみは今日のお礼を言って「このあとのビールはわたしが奢る」と言いました。

到着したエレベーターに乗り込もうとしためぐみは、誠司から壁際に追い詰められてしまいます。

誠司は「これきりで終わりなわけないでしょ」と言って、めぐみに笑いかけました。

そして次は自分のお願いを聞いて欲しいと言うのです。

スポンサーリンク

偽装カレシに愛されてしまいました (4話)を読んだ感想

やっぱり眼鏡取ったら男前パターン!?

もしかしたら少し前髪も切ったんですかね?

切っても長いですけど・・・。

誠司が言った「ずっと片思いしていて」っていうのは、本当のような気がしますね。

だからめぐみがバカにされるように、婚約パーティーに呼ばれたのが嫌だったんじゃないでしょうか。

そしてバカにされないように、隠していた男前の顔を出したって感じなきがします。

そして、水野と名乗ったのも、実は本名だったりするんじゃないでしょうか。

実は病院の跡継ぎとか?

イケメンの上に、病院の跡継ぎと知られると面倒だから、嘘をついて暮らしていたという可能性はないですかね?

考えすぎでしょうか?

そして誠司の思惑通り、拓也と松本を見返すことに成功しましたね!

拓也はやきもちを妬いてる感じでしたし、松本は悔しくて仕方ない見たいです。

松本は次は誠司を狙ってきそうですね。

でも誠司は松本にはなびかないんじゃないでしょうか。

めぐみのことが好きなのは置いておいても、松本の本性聞かされてますしね。

ミッションをクリアして、ビールを飲みに行くことにした誠司とめぐみですが、めぐみは誠司に迫られることになっちゃいましたよ・・・!

まさかエレベーターで迫ろうとするとは予想外でした。

拓也がめぐみに聞いて欲しいお願いって何なんでしょう。

本気で付き合ってとかだったら、キャー!ってなるんですけどね。

スポンサーリンク

まとめ

「偽装カレシに愛されてしまいました」はめちゃコミが広告掲載している今話題の女性漫画です。

この漫画は現在、漫画配信サービス「めちゃコミック」でのみ独占先行配信中の作品なので、読みたい方は「めちゃコミック」から「偽装カレシに愛されてしまいました」で漫画検索して読んでみてくださいね。

現在期間限定で無料話も拡大配信してることもありますし、広告掲載の反響で今後ますます話題に上がること間違いなしの注目作品なので、読むなら今がオススメですよ!

「偽装カレシに愛されてしまいました」を読むならめちゃコミック

スポンサーリンク
おすすめの記事