ひなたのブルー
ひなたのブルー

2021年8月12日発売の「別冊マーガレット」に目黒あむ先生の人気連載漫画「ひなたのブルー」の最新話である番外編が掲載されました。




早速ではありますが、「ひなたのブルー」番外編のあらすじネタバレや感想を紹介していきます。

では、以下ネタバレとなりますのでご注意ください。

「ひなたのブルー」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

「ひなたのブルー」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。




「ひなたのブルー」の最新話を無料で読む方法

「ひなたのブルー」は「別冊マーガレット」(集英社)で連載されている少女漫画です。

今回のひなたのブルーの番外編は別冊マーガレット9月号で読むことができますが、すべての人が雑誌を買えるわけではありませんよね。

「単行本派だけど最新話は早く読みたい!」
「ちょっと今月は金欠で...」

といった方もご安心ください!

「ひなたのブルー」が掲載されている「別冊マーガレット」は電子書籍サービス「U-NEXT」で最新号を読むことができます!

「ひなたのブルー」を読むためにU-NEXTがオススメな理由は、ただ最新話が読めるからというだけではありません。

なんと、U-NEXTでは「ひなたのブルー」の単行本やファンブック、関連映像作品といった幅広い楽しみ方ができるからです!

しかも、U-NEXTでは以下のような登録メリットがあります。
  • 登録が簡単で所要時間3分で始められる
  • 31日間の無料トライアル期間がある
  • 無料登録後すぐに600ポイント配布される
  • 国内最大のエンタメサービスで飽きがこない
  • 継続すれば毎月1200ポイントもらえる
  • ポイントは翌月に持ち越すこともできる
  • 動画や漫画をスマホ1つで全部楽しめる
  • いつでも解約できる
  • 無料トライアル中の解約なら本当にタダでサービスを満喫できる

ざっとリストアップしただけでもこれだけのメリットがありますが、気になるのはコスパですよね。

現在U-NEXTの月額料金は月額2,189円(税込)です。

しかし、毎月の配布ポイントが1200ポイントもあり、このポイントはそのまま1ポイント1円として漫画のレンタルやレンタル動画作品に使えちゃいます。

なので、ポイントを活用すれば実質800円ちょっとでサービスを楽しむことができてしまうんです。

国内最大級のエンタメサービスとして動画配信は21万本以上、漫画や雑誌も豊富で、U-NEXTオリジナル雑誌は読み放題、その他も80誌もの雑誌が読み放題にラインナップされています。

コロナで増えたオンラインライブの生配信や過去のライブ配信なども増えてきており、今後がますます楽しみなサービスです。

無料トライアル期間も31日とたっぷりあるので、ぜひ一度お試しくださいね。

「ひなたのブルー」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

前回のあらすじ




会長のいない隙を狙った生徒会室にて、副会長と百合沢さんに

 

『14日の放課後 生徒会室で会長の誕生日パーティーしませんか?』

と提案するなる。

 

バレンタイン=会長の誕生日

でもあるということで、皆でお祝いすることを提案するなるに、

 

『いいのか ふたりきりで祝わなくて』

『俺としては好都合だがな』

 

副会長の言葉に、

 

『やっぱり私ひとりよりも こうして いつも一緒に活動している4人で』

『みんなでお祝いした方が 会長も喜んで下さる気がして』

 

いつも人一倍頑張っている会長が主役の日

精一杯お祝いしたいと意気込むなるに、

 

『…まぁ お前主導なのは少し癪だが いい提案だ』

 

褒めてくれた副会長。

 

当日のサプライズに会長が喜んでいる様子に満足げな3人は、パーティー開始の音頭を取り始めます。

 

『えーそれでは』

『空という尊く そして 愛すべき人間が生まれたこの奇跡の日に…』

『乾杯!』

 

『『かんぱーい!』』

 

『ちょ何それ恥ずい』

 

ケーキを楽しみ、ゲームをしたり、今日という日をみんなで精一杯楽しみます。

ひなたのブルー第24話のネタバレはこちら!

「ひなたのブルー」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

ひなたのブルー(番外編)のあらすじ・ネタバレ




2年生に進級し、前期で任を交代した生徒会室

 

会長、副会長が生徒会を引退して一ヶ月経つころ…

 

(どうにも最近私は変だ)

 

そう呟く、百合沢さん。

 

ため息の多い彼女に、なるがわけを訊くと…。

 

『…自分でもよくわかんないんだけど』

『副会長たちが引退してからなんか物足りないっていうか』

『夜空ウオッチが出来なくなったからとも思ったんだけど』

『それもなんっか微妙にちがう気がする』

『何より最近 夜空っていうより 妙に副会長が頭をチラつく比重の方が多いっていうか……』

 

そんな百合沢さんの訴え(?)に、

 

『るいちゃん それってもしかして…』

 

と言いかけたところで、後輩の犬山&猫谷が登場!

 

大好きなカップリング、夜空がいなくとも、犬猫コンビで萌を供給(?)している百合沢さん。

 

(でも やはり夜空がナンバーワンてぇてぇ…)

てぇてぇ

と、写真部の裏ルートから入手した二人の写真を眺めていると、屋上でお昼を食べる約束をした4人のうちの一人、元副会長の夜が登場。

 

ついつい副会長…と呼んでしまうと、

 

『しかしお前』

『今は そっちが副会長なんだからいい加減 その呼び方やめたらどうだ』

『ややこしい』

 

『あー…まぁ確かに』

『じゃあよる先輩?』

 

脳内で普段夜空~と呼んでしまっている弊害か、気軽に名前を呼んでしまったことで、図々しい上に失礼な奴…と訝しがられてしまいます。

 

恥ずかしさを払拭するため、

 

『あーえー…あっ』

『最近の生徒会の様子見ますかiPadに入ってるんで 見ましょう』

 

話を逸らすことで恥ずか死するのを防ごうとしたのに、今度は急接近してきた夜の近さに、またまた緊張が止まらない百合沢さん。

 

そんな彼女の様子などつゆ知らず、

 

『? どうした 早く見せてみろ』

 

と急かす夜の言葉に、慌てて画面のロックを解除し開いた画面には、夜空のファンアート(?)が出現!!!

 

『すみません今のはなんでもないです…!!』

『忘れて下さい…!』

 

何事もなかったかのようにそういう百合沢さんですが、

 

『…いや何でもないって』

『今の 俺と空のイラストだよな?』

『確かお前 絵が得意だったな?』

 

問い詰められるも、まだ誤魔化す術は残されているハズ…!!

と思ったのに、

 

『お前 腐女子というやつなのか』

 

(…お 終わった)

 

なるにバレた時から、より気を付けるようにしていたのに、まさかご本人に知られてしまうとは、、、

と、嫌われたに違いないと怯えていると、

 

『なるほど わかってるなお前』

 

『え?』

 

『恋愛感情ではないにしろ』

『親愛的な意味では相思相愛だからな俺たちは』

 

と、意外過ぎる返答!!

 

なぜ引かないのか尋ねる百合沢さんに、

 

『…別に 隠れてやってる分にはいいんじゃないか?』

『それに 他人の好きな物を否定できる程』

『できた人間じゃないからな俺は』

 

そんな夜の言葉に、

 

(みんながみんな)

(こんな自分を受け入れてくれるわけじゃない)

(たまたま なるちゃんや副会長が そうだっただけで)

(引いちゃう人が それをよく思わない人がいるのだって 当たり前の事で)

 

と感じている百合沢さんに、

 

『まぁでも いつ誰にバレるかなんて分からないだから』

『こういうのは俺と空だけにしておけ』

『特別に俺が許可す る…』

 

と夜が口にすると、

 

こんな自分を受け入れてくれて嬉しい…と、顔を真っ赤にして切ない表情をする百合沢さん。

 

そんな彼女の顔を見た夜は、

 

『…なんだその顔』

 

『うるさい見ないでください』

 

『…ふ そんな顔するんだな お前も』

 

そう言って、笑い始める夜に、

 

(あの時なるちゃんは なんて言おうとしてたんだろう)

(”副会長の事 好きなのかな”)

(…なんて わかんないけど)

(この気持ちが そうだったらいいのに)

 

そう独白する百合沢さんと、まだまだ笑いが止まりそうにない、夜なのでした。

 

 

「ひなたのブルー」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

ひなたのブルー(番外編)を読んだ感想




まさかの番外編!!

物語が終わったあとの後日談嬉しいです♪
なると百合沢さん、副会長(夜)は出てきましたが、会長(空)は不在だったので、メインは百合沢さん×夜。
なるの顔つきがややお姉さんになっていたことが絶妙に嬉しかったです。

そういう時間の変化ってかすかな見どころですよね♪

百合沢さんのオタバレというか腐女子バレしたわけですが、まさか自分がネタにされていたというのに、心が広すぎる夜に驚きを隠せません笑

『誰かの好きな物を否定できる程できた人間じゃない』

コレは名言でしょう、否定するのはすごく簡単で、受け入れるのって案外難しいですもんね、特殊性癖(?)なら絶対に…。

キャラクターとして愛していたはずの夜を、もしかしたら好きかも?と意識し始める百合沢さんのお話、番外編といわずもっともっと読みたいなぁと思いました!終わってしまうのがもったいない…!

「ひなたのブルー」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

「ひなたのブルー」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。




当ページの情報は8月のものです。最新の配信情報はU-NEXT公式ページよりご確認ください。
おすすめの記事