ふつうな僕らの
ふつうな僕らの

2021年5月13日発売の「別冊マーガレット」に湯木のじん先生の人気連載漫画「ふつうな僕らの」の最新話である26話が掲載されました。

早速ではありますが、「ふつうな僕らの」26話のあらすじネタバレや感想を紹介していきます。

では、以下ネタバレとなりますのでご注意ください。

「ふつうな僕らの」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

「ふつうな僕らの」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。

「ふつうな僕らの」の最新話を無料で読む方法

「ふつうな僕らの」は「別冊マーガレット」(集英社)で連載されている少女漫画です。

今回のふつうな僕らのの26話は別冊マーガレット6月号で読むことができますが、すべての人が雑誌を買えるわけではありませんよね。

「単行本派だけど最新話は早く読みたい!」
「ちょっと今月は金欠で...」

といった方もご安心ください!

「ふつうな僕らの」が掲載されている「別冊マーガレット」は電子書籍サービス「U-NEXT」で最新号を読むことができます!

「ふつうな僕らの」を読むためにU-NEXTがオススメな理由は、ただ最新話が読めるからというだけではありません。

なんと、U-NEXTでは「ふつうな僕らの」の単行本やファンブック、関連映像作品といった幅広い楽しみ方ができるからです!

しかも、U-NEXTでは以下のような登録メリットがあります。
  • 登録が簡単で所要時間3分で始められる
  • 31日間の無料トライアル期間がある
  • 無料登録後すぐに600ポイント配布される
  • 国内最大のエンタメサービスで飽きがこない
  • 継続すれば毎月1200ポイントもらえる
  • ポイントは翌月に持ち越すこともできる
  • 動画や漫画をスマホ1つで全部楽しめる
  • いつでも解約できる
  • 無料トライアル中の解約なら本当にタダでサービスを満喫できる

ざっとリストアップしただけでもこれだけのメリットがありますが、気になるのはコスパですよね。

現在U-NEXTの月額料金は月額2,189円(税込)です。

しかし、毎月の配布ポイントが1200ポイントもあり、このポイントはそのまま1ポイント1円として漫画のレンタルやレンタル動画作品に使えちゃいます。

なので、ポイントを活用すれば実質800円ちょっとでサービスを楽しむことができてしまうんです。

国内最大級のエンタメサービスとして動画配信は21万本以上、漫画や雑誌も豊富で、U-NEXTオリジナル雑誌は読み放題、その他も80誌もの雑誌が読み放題にラインナップされています。

コロナで増えたオンラインライブの生配信や過去のライブ配信なども増えてきており、今後がますます楽しみなサービスです。

無料トライアル期間も31日とたっぷりあるので、ぜひ一度お試しくださいね。

「ふつうな僕らの」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

前回のあらすじ

一颯の誕生日に、一颯の家に二人っきりで泊まることになった椿。

桜介が一颯の家に来たことで遭遇してしまった椿は、ギクシャクしながら一颯のところへ戻って一部始終を話すと、よろけて寝そべったベッドの上でそのまま一颯に強引にキスをされてしまいます。

一颯から、『家にちゃんと着いた?』というメッセージが着たきりであの日のことには触れないまま時は過ぎ、東京行きの合宿がスタート。

ひとまず仲直り出来た様子の二人は、約束していた通り原宿を散策します。
飲み物を買って一颯のところへ戻ると、自転車と衝突してケガをしてしまった一颯の姿が!

先生から、『明後日大丈夫か?』と声を掛けられる一颯のことを見て、明後日何があるのか尋ねると、東京の大学を見学する予定を入れていたことを知ります。

ふつうな僕らの第25話のネタバレはこちら!

「ふつうな僕らの」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

ふつうな僕らの(26話)のあらすじ・ネタバレ

『大丈夫』

『できるよ』

口ぐせのように母はよくこの言葉を使っていた

 

いつからだろう

『大丈夫?』

『できるの?』

に変わっていったのは

 

まるで

大丈夫じゃなくて

できないことを

しようとしているかのように

ーー幼いころの、母とのやり取りを回想する一颯。

 

合宿も終わり、夏休みもあと数日になったころ、椿はバイト三昧。

合宿以来一颯と会えていない椿は寂しさを感じつつ…今月で退職するバイトの送別会(併せて今月入ってくる人の歓迎会)に誘われます。

それを話題にメッセージを送る椿は、ずーっと気になっていた、一颯のスマホに来ていた元カノ・日高奈央からのメッセージについて尋ねます。

『そっち行って説明する』

と言うメッセージが来た後、走って椿の元へやってくる一颯。

 

一颯いわく、

メッセージは確かに来たはずだけれど、自分が見たタイミングではメッセージは取り消しされていたこと。

変な人に付きまとわれているので駅に来てほしいという内容だったけれど、嘘だったこと。

それをわざわざ言いに来てくれたことに感動する椿に、

『信じてほしかった』

『あと ちょっと椿に会いたかった』

と伝える一颯…。

せっかく会えた二人は、もう少し会話を続けます。

 

将来はやりたいことが決まっていないと説明したことのある一颯だけれど、実は映画や映像などの作品を作る仕事に興味がある様子。

始めて人に話した…という一颯に、

『すごい』

『そうなんだ かっこいい』

という言葉を送る椿を見つめる一颯。

『お母さんとかに言わないんですか?』

と言う椿に、

安定した仕事にしなさいとか言われるだけだろうし、東京行きだってそもそも良く思われていない

と伝え、心配するお母さんと、自分を信じたい一颯の間ですれ違いが起きていることを知る椿。

帰り際、椿に触ることを躊躇う一颯と、触ってほしい椿とで若干の沈黙が流れつつ…。

そっと抱き締め、キスをする一颯と椿。

 

帰りが遅い一颯を心配するお母さんから、

『一颯は将来何したいとかあるの?』

『大丈夫なの?』

『就職とかになったら やっぱり他の子より大変な思いするだろうし』

『ちゃんと考えときなよ』

『誰も何もしてくれないんだからね』

と、一颯の意見は一切聞かずに、滔々と自分の考えを述べるお母さん。

 

歓送迎会でご飯を食べ、近所でやっている花火大会を観に行く椿と他のメンバーたち。

そこで一緒になった椿と話す桜介は、遠距離恋愛で彼氏が浮気をするんじゃないかと他のメンバーに言われて泣くかと思ったと軽口をたたきますが、

『応援してるから 先輩のこと』

『初めて聞いた時はびっくりしたし 今もさみしいなって思うけど』

『それはまた別の話で』

『したいことあるならした方がいいし 私が先輩でも同じ選択をするよ』

と答える椿のことを否定したい桜介は、

『人の気持ちなんか すぐ変わるのに』

『すごい自信あるんだな』

椿も卒業して東京に行けば一緒にいられるもんね?と訊く桜介に、親の負担と妹がいることから、特に考えていないと答える椿のことを、どうしても自分の方に引きずり込みたい桜介。

 

新学期が始まり、部室で出会う一颯と桜介。

合宿で会えなかった桜介に東京へ行くことを伝えるが、

『聞いたけど合宿の時 ケガしたんでしょ自転車にひかれるとか』

『そんなんでちゃんとひとりでやってけるの?』

『今までと違って助けてくれる人とかいないわけだし』

という言葉を投げかける桜介に一颯は、

『……母親みたいなこと言うんだな』

『気をつけてたってケガする時はするし 死ぬ時は死ぬだろ』

『誰かが助けてくれなくても 僕はひとりでやってくよ』

『なんでただ 頑張れって言ってくれないの?』

と手話で伝える一颯に、

好きな人に好かれて応援されて、親にちょっと心配されつつ何もかもが恵まれているように見える桜介は、

『いいな』

『一颯は幸せそうで』

と言ってしまいます。

 

カッとなった一颯は桜介に作品集を投げつけ、

『なんでお前が僕にそういうこと言うんだよ』

と怒ります。

頬をケガして部室を後にする桜介と、彼と遭遇する椿。

行き場のない思いを抱えた桜介が行き着く先はーー。

「ふつうな僕らの」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

ふつうな僕らの(26話)を読んだ感想

椿が勇気を出して、気になっていた奈央とのやり取りを訊けたこと、わだかまりが無くなった様子の二人にひと安心…!
ハグとキス(そのどちらも待つ子犬のような椿)にはキュンキュンきました。
お互いを思いやり、節度ある二人が眩しい…!でももっとイチャイチャしてほしい…そんな気持ちです。

一颯のお母さんが一颯を否定しているようにも見える言動を取りますが、健常な子を育てる人と違って倍近く苦労してきたからっていうのがあるからなんですよね。
信頼よりまず心配が来てしまうのは親の性というか…。
でももうそばに居てアレコレ心配してやるよりも、年齢に応じた心配(応援)の仕方があってもいいんじゃないかな、とも感じました。
耳が聞こえなくとも一颯は前向きに生きているし、何か挫折があってもそれも彼の人生なので…。
親と同じ言動を取る桜介は、言葉は似ていてもその魂胆がまるで違うところに、今までより一層深い闇を感じました。
事態が好転することを信じて…!

「ふつうな僕らの」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

「ふつうな僕らの」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。
当ページの情報は2021年5月のものです。最新の配信情報はU-NEXT公式ページよりご確認ください。
おすすめの記事