ふつうな僕らの
ふつうな僕らの
スポンサーリンク

2021年11月12日発売の「別冊マーガレット」に湯木のじん先生の人気連載漫画「ふつうな僕らの 番外編 」の最新話である後編が掲載されました。

早速ではありますが、「ふつうな僕らの 番外編 」後編のあらすじネタバレや感想を紹介していきます。

では、以下ネタバレとなりますのでご注意ください。

『ふつうな僕らの』全7巻を半額で読むならAmebaマンガ

「ふつうな僕らの 番外編 (後編)」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。

スポンサーリンク

前回のおさらい!ふつうな僕らの 番外編 (後編)のあらすじ

花川梓

大学4年生

就活真っ只中

希望職種 出版業界

番外編は椿の妹、梓が主人公!

 

感情をあまり表に出さない&恋愛に興味がない梓のことを同級生らは

 

【アンドロイド梓】

 

とおちょくり恋愛から逃げていることを指摘しますが…

 

(別に逃げてるわけじゃないし)

(ただ 好きな人ができなかっただけ)

(付き合うなら絶対自分より背が高い人がいい!!)

(それがこんなに難しいなんて)

 

出会いがなかったわけではない…と振り返り、その中でいい縁がなかったことを振り返る梓は、ただひとつ譲れない条件として、自分以上に(173㎝)背が高い人でないと…と改めて思います。

 

椿の家に寄り一緒にご飯を食べて帰ろうとしたところで、一颯と桜介が登場!

桜介と最寄り駅まで歩いていると、なんと同じ駅に住んでいることが判明し、電車まで一緒に乗ります。

会話が特に弾まなかったこと、ただの知り合いということで、同じ駅でも会うことはそんなにないかな…?

と思っていた後日ーー

偶然ファストフード店で再会します。

ふつうな僕らの 番外編 前編のネタバレはこちら!

『ふつうな僕らの』全7巻を半額で読むならAmebaマンガ

スポンサーリンク

ふつうな僕らの 番外編 (後編)のあらすじ・ネタバレ

内定が決まり、約束通りお寿司を食べに行くことになった、梓と桜介。

友人にそれとなく相談すると、

 

『で その高身長イケメンは彼女いないの?』

 

と訊かれ、

 

『………彼女いるのに 他の女の子ご飯誘う人って いるの?』

 

ありえないだろうけど一応尋ねる梓に

 

『いるよ いっぱい』

 

現実を教える友人。

 

そういえば今のところ恋愛話を一切してこなかったことを振り返り、

 

(クズとかじゃないと思うけど…それに聞いた方がいいって簡単に言うけど)

(彼女いる?なんて聞いたらバレバレなんじゃ!?気持ちが)

 

姉の友人として良い人間でも、男としてはクズかもしれない可能性を提示された梓が悶々としつつ駅に到着。

ーーしたタイミングで桜介にも出会います。

 

次の休みでデートの約束をしている二人はそのまま予定の細かいところを詰めていきます。

 

『行こうと思ってる店 朝の7時から開いててさ』

『早めに行ったら並ばないで食べられるから』

『友達の妹を夜 連れまわすわけにもいかないし』

 

夜じゃなくて朝集合の健全な約束に、

 

(…なんかそうなんだろうなとはうすうす気づいてたけど)

(女として見られてない)

 

桜介に少しでも意識してもらうために、当日はノースリーブのジャンパースカートを着て臨む梓。

回ってないカウンターのお寿司を食べてご満悦の梓に、

 

『就活おつかれ』

 

という言葉をかける桜介。

【柴崎さん ありがとうございました。】

【桜介さん ありがとうございました。】

どちらで返答するか、名前で呼んだ方がドキッとしてくれるかも…と考えていたら、名前で呼ぶのが恥ずかしくなり、結局

 

『ーーーーお…おっ』

『おう』

 

と、男前(?)な返答をしてしまう梓!

 

そのままお台場周辺を散策し、カフェに行き、全く名前呼び&お礼が言えない梓。

海風が寒い梓が震えていると、風よけとして目の前に立つ桜介に

(お寿司おごってもらって終わりなのかな)

(またこうして ふたりで会ったりしてくれるのかな)

 

何かを言おうとしたタイミングで、

 

『柴崎君』

 

桜介に気がある会社の子(とそのお供の2人)が偶然話しかけてきます。

そのうちの一人が梓を見て彼女さんに悪いから…と行こうとしたところで、

 

『ちがうよ 彼女さんじゃなくて友達の妹さんなんだよ』

『柴崎君の東京の妹ってかんじ?』

 

と、気のある子が【友人の妹】を強調して牽制してきます。

そのまま、桜介に大学の頃に彼女がいたことも聞かされ…居た堪れなくなった梓は理由をつけてその場を退散。

 

(聞きたくなかったし見たくなかったし 知りたくもなかった)

(最後に彼女いたの 大学の時って)

(なんにもされてないのに 勝手に傷ついて)

 

憂鬱な感情に浸りつつも、お礼を言っていないことに気付いた梓は、桜介の職場へと出向き…

 

『し 柴崎さん お寿司おいしかったです ありがとうございました。』

 

『ハハ 何で今?』

 

その後待ち合わせて食事をとりますが、乗り物酔いした梓と途中下車し、駅のホームで二人は少し話します。

 

『………柴崎さんは 結婚したいとか 考えたりする?』

 

『…あんまよく 分かんない』

『そもそも 好きな人に好かれたこともないし』

 

そのまま恋愛の話をしようとしますが途中で切り上げてしまう桜介。

そんな彼に、思わず後ろから縋ってしまう梓の気持ちを、桜介はーーー。

 

後日、メッセージを送るも会えない日々に、なんとなくモヤモヤが募っていく梓。

仕事で忙しいはずの桜介が普段着でどこかへ行く様子を目にした梓は、

 

『………仕事なんてうそつかれるなら』

『会いたくないって言われた方が 全然いい』

 

やさぐれた梓に声をかける一颯は、桜介が実家に一旦帰ること、お父さんの再婚相手に会うことを教えてくれます。

昔から家族のゴタゴタを飲み込んで来た桜介だからこそ、そんな状況で梓にどう伝えていいか考えていたのかもーーと伝えてくれました。

 

新幹線で帰って来た桜介を待つ梓が

 

『おかえり』

 

と声をかけると、そんな梓に甘える桜介。

 

『………俺 高校の時 花川のこと好きだった』

『嫌じゃない?そういうの』

 

『似てないんでしょ?私とお姉ちゃん ならいいんじゃない』

『それに 今さらそれくらいで好きじゃなくなるとか 無理だから』

 

買ってきたお土産を家まで持っていってあげる、と言いながら手を繋ぐ桜介に、本気なのか尋ねる梓。

 

『本気だよ』

『大切な友達の大切な人に 手出してるんだから』

 

本当は、梓が椿と間違えて声をかけてきた時から、ずっと気になっていた様子の桜介。

両想いになった二人は、一緒に暮らし始めるのでしたーーー。

『ふつうな僕らの』全7巻を半額で読むならAmebaマンガ

スポンサーリンク

ふつうな僕らの 番外編 (後編)を読んだ感想

本編はグイグイな椿と冷静沈着な一颯

番外編のこちらは、

冷静沈着な梓と、どこか冷めた桜介

これはこれでベストカップルか?と思えるようなところに落ち着いた二人笑
アンドロイドと呼ばれた梓が桜介のことで一喜一憂し、そんな様子を喜ばしく思う友人らが、家族のように温かい存在のように感じました。

普段パンツスタイルなのにデートの時だけはスカートをはいた梓の乙女心が凄く可愛かったです。
ノースリーブなので『寒くない?服貸そうか?(ポロシャツ)』と絡んでくる桜介がいつも通りで笑いました笑

本当は前編の頃から梓の事が気になったという桜介の回想。
家でのゴタゴタ、これまでの恋愛経験を、全部塗り替えてくれるような梓に出会えて(やや荷が重いかもですが)本当に良かった!という気持ちです。
ここからもう番外編はないでしょうから、彼らに会えないのは少し寂しいです。

『ふつうな僕らの』全7巻を半額で読むならAmebaマンガ

「ふつうな僕らの 番外編 (後編)」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。

まとめ

「ふつうな僕らの 番外編 (後編)」は「別冊マーガレット」(集英社)で連載されている少女漫画です。

今回のふつうな僕らの 番外編 の後編は別冊マーガレット12月号で読むことができますが、すべての人が雑誌を買えるわけではありませんよね。

「単行本派だけど最新話は早く読みたい!」
「ちょっと今月は金欠で...」

といった方もご安心ください!

「ふつうな僕らの 番外編 (後編)」が掲載されている「別冊マーガレット」は電子書籍サービス「U-NEXT」で最新号を読むことができます!

「ふつうな僕らの 番外編 (後編)」を読むためにU-NEXTがオススメな理由は、ただ最新話が読めるからというだけではありません。

なんと、U-NEXTでは「ふつうな僕らの 番外編 (後編)」の単行本やファンブック、関連映像作品といった幅広い楽しみ方ができるからです!

しかも、U-NEXTでは以下のような登録メリットがあります。
  • 登録が簡単で所要時間3分で始められる
  • 31日間の無料トライアル期間がある
  • 無料登録後すぐに600ポイント配布される
  • 国内最大のエンタメサービスで飽きがこない
  • 継続すれば毎月1200ポイントもらえる
  • ポイントは翌月に持ち越すこともできる
  • 動画や漫画をスマホ1つで全部楽しめる
  • いつでも解約できる
  • 無料トライアル中の解約なら本当にタダでサービスを満喫できる

ざっとリストアップしただけでもこれだけのメリットがありますが、気になるのはコスパですよね。

現在U-NEXTの月額料金は月額2,189円(税込)です。

しかし、毎月の配布ポイントが1200ポイントもあり、このポイントはそのまま1ポイント1円として漫画のレンタルやレンタル動画作品に使えちゃいます。

なので、ポイントを活用すれば実質800円ちょっとでサービスを楽しむことができてしまうんです。

国内最大級のエンタメサービスとして動画配信は21万本以上、漫画や雑誌も豊富で、U-NEXTオリジナル雑誌は読み放題、その他も80誌もの雑誌が読み放題にラインナップされています。

コロナで増えたオンラインライブの生配信や過去のライブ配信なども増えてきており、今後がますます楽しみなサービスです。

無料トライアル期間も31日とたっぷりあるので、ぜひ一度お試しくださいね。

「ふつうな僕らの 番外編 (後編)」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

スポンサーリンク
おすすめの記事