恋のようなものじゃなく
恋のようなものじゃなく
スポンサーリンク

2021年10月13日発売の「別冊マーガレット」に南塔子先生の人気連載漫画「恋のようなものじゃなく」の最新話である12話が掲載されました。




早速ではありますが、「恋のようなものじゃなく」12話のあらすじネタバレや感想を紹介していきます。

では、以下ネタバレとなりますのでご注意ください。

「恋のようなものじゃなく」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

「恋のようなものじゃなく」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。




スポンサーリンク

「恋のようなものじゃなく」の最新話を無料で読む方法

「恋のようなものじゃなく」は「別冊マーガレット」(集英社)で連載されている少女漫画です。

今回の恋のようなものじゃなくの12話は別冊マーガレット11月で読むことができますが、すべての人が雑誌を買えるわけではありませんよね。

「単行本派だけど最新話は早く読みたい!」
「ちょっと今月は金欠で...」

といった方もご安心ください!

「恋のようなものじゃなく」が掲載されている「別冊マーガレット」は電子書籍サービス「U-NEXT」で最新号を読むことができます!

「恋のようなものじゃなく」を読むためにU-NEXTがオススメな理由は、ただ最新話が読めるからというだけではありません。

なんと、U-NEXTでは「恋のようなものじゃなく」の単行本やファンブック、関連映像作品といった幅広い楽しみ方ができるからです!

しかも、U-NEXTでは以下のような登録メリットがあります。
  • 登録が簡単で所要時間3分で始められる
  • 31日間の無料トライアル期間がある
  • 無料登録後すぐに600ポイント配布される
  • 国内最大のエンタメサービスで飽きがこない
  • 継続すれば毎月1200ポイントもらえる
  • ポイントは翌月に持ち越すこともできる
  • 動画や漫画をスマホ1つで全部楽しめる
  • いつでも解約できる
  • 無料トライアル中の解約なら本当にタダでサービスを満喫できる

ざっとリストアップしただけでもこれだけのメリットがありますが、気になるのはコスパですよね。

現在U-NEXTの月額料金は月額2,189円(税込)です。

しかし、毎月の配布ポイントが1200ポイントもあり、このポイントはそのまま1ポイント1円として漫画のレンタルやレンタル動画作品に使えちゃいます。

なので、ポイントを活用すれば実質800円ちょっとでサービスを楽しむことができてしまうんです。

国内最大級のエンタメサービスとして動画配信は21万本以上、漫画や雑誌も豊富で、U-NEXTオリジナル雑誌は読み放題、その他も80誌もの雑誌が読み放題にラインナップされています。

コロナで増えたオンラインライブの生配信や過去のライブ配信なども増えてきており、今後がますます楽しみなサービスです。

無料トライアル期間も31日とたっぷりあるので、ぜひ一度お試しくださいね。

「恋のようなものじゃなく」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

スポンサーリンク

前回のあらすじ




 

定休日の明日のうちに模様替えをしようと思っていたオーナーだけれど、急な用事が入ってしまったために買い出しを二人に依頼。

 

翌日、電車で待ち合わせをして買い出し先へと向かいます。

 

(今日って一応バイトだけどーーー)

(ふたりだけでこうやって私服で買い物来るのってよく考えたらなんか…)

(デートみたい)

 

ビルに入ったお店、路面店と、次々順調に買い物をクリア♪と思いきや、千耀が突然立ち眩みでしゃがみ込んでしまいます。

 

木陰のある公園へ移動し、大きなベンチにて千耀を休ませ、スポーツドリンクを差しだします。

 

買い物くらいで熱中症!?と自分の状態を受け入れられないでいる千耀に、

 

『買い物っていっても仕事の頼まれ物だもん 集中するし悩むよ』

『炎天下なのに路面店の外のとか見過ぎてたよね』

 

休憩なしで3時間は歩いたハズ…と話しながら、凍ったペットボトルをハンカチでくるみ、千耀にあてる未仁。

 

そして、


『ここ木陰で風来て気持ちいーね』

『私もアイス食べてるから 千耀くんはゆっくり休んでていーよ』

 

気をつかわせないように気を配る未仁の言葉に、

 

『……ミニーちゃん……』

 

と呟く千耀。

恋のようなものじゃなく第11話のネタバレはこちら!

「恋のようなものじゃなく」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

スポンサーリンク

恋のようなものじゃなく(12話)のあらすじ・ネタバレ




もうすぐ文化祭!

 

アイリスにてミスコンの話題になった未仁と千耀。

思わず千耀が落としてしまった備品を未仁が拾おうとしたことで、千耀と手が触れ合ってしまいます。

 

思わず見つめ合い、咄嗟に手を離す千耀に、

 

(…やっぱり 違う)

(千耀くんとの間に流れる空気が 今までと違う気がする)

(ただ目が合うだけでなにか…引き込まれるようなーーーーーーー)

(うまく言えないけど……)

 

夏休み終わり。二人で行った買い出しの日から、何かが違うと感じる未仁…。

翌日の学校でもぼんやりしてしまう未仁に七緒が声をかけ、二人で帰ろうとすると、七緒の元カレが登場!

 

浮気したにも関わらず許して欲しいと懇願し、七緒を無理やり自分のものにしようとする元カレに、牛尾が声をかけます。

牛尾に駆け寄って腕を組み、

 

『関係ないのはそっちだから』

『もう話す事無いから帰って じゃないと警備の人呼ぶよ』

 

ようやく帰った元カレの姿を見て、未仁を呼ぶ七緒。

 

『ブロックしたら時々会いに来るようになっちゃって…』

『駅とか家の近所はあったけど 学校まで来るとは』

 

夏休み中、ぼーっとしていたのは別れたショックではなく元カレの強引な行動に困っていたからだと知った未仁が愕然としていると、牛尾が七緒を家まで送ってくれることになりました。

 

二人っきりになった七緒は、

 

『ーーあたし 未仁に迷惑かける可能性は全然考えてなかった…』

『ありがとね 牛尾』

 

牛尾にそう伝えると、

 

『堀兄いない時はいつでも呼びなよ 送ってくから』

 

七緒を守ろうとする牛尾に遠慮すると、

 

『悪くないよ』

『さっきの見た後じゃ 送らない方が逆に心配になる』

 

シンプルで思いやりのある牛尾の言葉を、受け入れた様子の表情を浮かべる七緒…。

 

文化祭前日ーー

飾りつけが終わった未仁のもとに千耀からメッセージがきて、A組が主催するお化け屋敷のリハへと出向きます。

 

お化け屋敷が怖い様子の七緒と、楽しみで仕方ないという様子の未仁。

モンスターが座っているテーブルにキャンディーを置いていくという企画にて、一体目のモンスターに恐れをなした七緒が七音を引っ張って出て行ってしまい、駆け付ける千耀。

 

『…未仁ちゃーん』

 

『千耀くん!?』

 

『大丈夫?なんか事故あった?』

『堀兄妹 すごい勢いで出てっちゃったけど』

 

『あ うん 事故はなんにもーー』

 

『よかった』

 

そんな会話をしている脇で、突然壁が壊れ、生徒が持っていた霧吹きの水が未仁にかかってしまいます。

 

AとB組の準備室となった教室にて、千耀に髪を乾かしてもらう未仁は、

 

(きんちょう する……)

(わ 千耀くんプロみたい…)

(シャンプーが上手くて シルバーのかわいいうさぎが作れてーー)

(器用な綺麗な手)

 

『ーーーーそういえば』

『去年の文化祭だったよね 再会したの』

 

学校見学で再会した二人は、あれから一年が経ったことに気付きます。

 

もしも出会わなければ、もっと知りたいと思うことも、幼馴染のちぃちゃんだったって分かることもなく、過ごしていたかも知れないもう一つの可能性。

そんなことにならなくてよかった…と安堵した未仁は思わず、

 

『あの時 出会えてほんとによかった…』

 

と口走ってしまい、

 

『…え?』

 

千耀にも聞かれてしまいます。

作業部屋だったはずの教室に誰もいなくなり、二人っきりになったことで伝わってしまった本音。

恥ずかしさのあまり未仁が顔を隠すと、

 

『…うん』

『俺もそう思う』

『あの時出会えてよかった』

 

未仁の言葉に返す千耀はそのまま、未仁の乱れた髪を優しく直してくれました。

 

(また 目が離せない)

(引き込まれるーーー)

(心臓が痛いくらい ドキドキいってる)

 

そんな二人の元に、水をかけてしまった生徒が謝りに来てくれたことで、和らぐ空気だけどーー。

「恋のようなものじゃなく」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

恋のようなものじゃなく(12話)を読んだ感想




七緒の元カレが気持ち悪くて無理でした…

 

駅や家の近所で遭遇するのも、学校まで来られるのも本当に怖いです。
七緒に過失があるならまだしも(それでもダメですが)、自分が浮気しておいて(しかもそんなに好きでもない子らしい)、元鞘交渉とかダサすぎます!

でもまあこの件で牛尾と急接近し→付き合いだすというところまで見えました。

お付き合い慣れしている七緒は牛尾の気持ちにとっくに気付いていそうですよね。
男らしい牛尾を気に入っていそうな七緒、告白もきっとOKしてくれそうです。

 

夏休み終わりのあの一件以来、距離感の変わった未仁と千耀…。
千耀は未仁を意識していそうですが、彼女のことはどうするつもりなのか…。
今後もまだまだ目が離せませんね!

 

余談ですがお化け屋敷が怖くない様子の未仁が可愛すぎました笑
怖すぎて怒り出す七緒と対照的!

「恋のようなものじゃなく」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

「恋のようなものじゃなく」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。




当ページの情報は10月のものです。最新の配信情報はU-NEXT公式ページよりご確認ください。
スポンサーリンク
おすすめの記事