恋のようなものじゃなく
恋のようなものじゃなく
スポンサーリンク

2022年1月13日発売の「別冊マーガレット」に南塔子先生の人気連載漫画「恋のようなものじゃなく」の最新話である15話が掲載されました。

早速ではありますが、「恋のようなものじゃなく」15話のあらすじネタバレや感想を紹介していきます。

では、以下ネタバレとなりますのでご注意ください。

『恋のようなものじゃなく』を1冊無料で読むならU-NEXT

「恋のようなものじゃなく」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。

スポンサーリンク

前回のおさらい!恋のようなものじゃなく(14話)のあらすじ

飛鳥の存在で、改めてこの恋が険しいものだと知った未仁はーー。

 

がむしゃらに仕事をして、考えまいとしてしまいます。

 

『未仁ちゃんて…ほんといい子なんだねーーー』

 

未仁と知り合って、未仁の千耀への感情に気付いた飛鳥はそう呟き、

 

『なんていうかーーーー偽善者?』

『いかにも男好きに見える子より ピュアそーな子の方が意外とビッチだから気を付けろって ほんとだね』

 

彼女がいると知りながら親密になったり、同じバイト先ということに、友達以上の何かを感じ取っている飛鳥がそう言うと、

 

『未仁ちゃんはそんな子じゃない 知らないのに悪く言うなよ』

『未仁ちゃんは…小さい頃 俺のこと女子だと思ってた頃から変わってない』

『何度も助けてもらった 優しくていい子だよ』

 

すかさず反論する千耀。

 

空き会議室に喋る二人を見かけてしまった未仁は、その場を通り過ぎようとしますが、二人がキスするところを見てしまいます。

 

(おかしい)

(私がショックを受けるのは おかしい)

(千耀くんに彼女がいることは わかっていたこと)

 

泣きじゃくって無我夢中で走り、男子生徒にぶつかってしまう未仁。

 

(わかってなかった)

(千耀くんに彼女がいること わかってるつもりで)

(全然わかってなかった)

思っている以上に、彼女が居る人を好きになる代償を知ってしまいます。

恋のようなものじゃなく第14話のネタバレはこちら!

『恋のようなものじゃなく』を1冊無料で読むならU-NEXT

スポンサーリンク

恋のようなものじゃなく(15話)のあらすじ・ネタバレ

未仁の頬に手を添えながら、同じクラスであることを喜んでいる謎の男子。

 

まったく身に覚えのない未仁が呆然としていると、それをみていた千耀は助けに入ろうと駆け寄りますが、我に返った未仁が彼を突き飛ばしてその場を去ってしまいます。

 

『未仁さっきの何ーー―!?』

『なんなのあいつ!?知ってる奴!?』

 

慌てた七緒が未仁に詰め寄ると、

 

『鹿乃流絃(かのるいと)』

『文化祭がどーとか言ってたよな 未仁 接客中に客で来たんじゃね?』

 

座席表で彼の名前を知った七音が、流絃が喋っていた様子から、文化祭のときに彼と何かあった?と尋ねてきます。

 

『んーいなかったと思うけど…変わったこともなかったし…』

『誰かと間違えてるんじゃないかなぁ』

 

心当たりのない未仁の言葉から、多分人違いじゃない?ということを放課後に相談する、七緒、七音、牛尾と相馬。

 

『面倒なことになんないといーけど…ただでさえ未仁は楠瀬との問題があるっていうのに』

 

七緒が心配を呟くと相馬と牛尾から

 

『未仁ちゃんて 去年楠瀬が彼女と別れたの知ってんだよね?』

『あのふたり…もう前みたいには戻れないんかな…』

 

変わってしまったふたりの関係を心配されてしまいます。

 

 

去年の文化祭のときに未仁から、

 

『もう千耀くんと関わるのはやめる』

 

と聞かされていた七緒と七音は、それ以上の手出しが出来ないことを悟りーー。

ふたりのことを見守ります。

 

そして美容室のバイトも辞めてしまった未仁。

理由は成績が落ちたからと話していたものの、事前に何も聞かされていなかった千耀は、

 

(…夏休み中とか 成績のことなんて何も言ってなかったのに…)

(文化祭までは普通で…)

(文化祭ーーーーあの時 遠藤と何かあったのかもしれない)

(もしそうだとしたら 全部俺のせいだ)

 

自分の気持ち、彼女への気持ち、そして、未仁自身の気持ち。

そこに確かにあったものすべてを悟った千耀は、心配する友人らの言葉に耳を貸さず

 

『未仁ちゃんが 俺と関わりたくないって思ってるなら 俺からはいけないよ…』

『これ以上苦しめたくない』

 

と話します。

 

そして現在に戻り、新しいクラスで行われる席替え。

偶然にも流絃と隣になってしまいます。

 

『んで 聞きそびれたけどさぁ』

『ミニちゃんあの時なんで泣いてたの?おれに会った時泣いてたでしょ』

『あんなに泣くほどなにあったの?』

 

瞳の虹彩まで見えるくらい近付かれ質問される未仁は、やっぱり身に覚えがないと言い張ります。

そんな二人のやり取りを見ていた千耀からも、泣いてた理由を尋ねられ説明しようとすると、

 

『人違いじゃないって!』

『ミニちゃん めっちゃ泣きながら走ってきてさ』

『北棟の階段のとこでおれとぶつかったんだよ』

 

文化祭の時、確かに泣きながら走っていたらぶつかってしまった男子のことを思い出した未仁は、千耀に聞かれまいと流絃の袖を引っ張ってその場を足早に去ってしまいます。

そんな二人を、不満げな表情で見つめる千耀はーー。

 

二人っきりになってやっぱり号泣の訳を訊いてくる流絃は、するどい質問で(というか分かりやすい未仁の態度で)、未仁が失恋がらみで泣いていたことを突き止めます。

それ以上口を割らない未仁の態度に、千耀か堀兄妹に聞こうかな~と流絃が言った瞬間、

 

『やめてよっ!千耀くんには迷惑かけないでっ!』

 

必死な未仁の様子を見て、弱みを握ったかのような笑みを浮かべる流絃は、未仁をクレープ屋さんへと連れて行きます(単に食べたかっただけ。

 

『ミニちゃんてさーーー千耀くんのこと好きなんだね』

 

必死に否定する未仁の言葉を聞かず、

 

『だってミニちゃん千耀くんのことだけ あきらか態度違うじゃん』

『気になるのに避けちゃう みたいな』

 

『好きじゃ!ありません!』

 

ほぼ初対面なのに、気付かれてしまった本心。

文化祭で泣いていたのも千耀絡みだと言い当てられ、封印しようとしている心に土足で踏み込んでくる流絃の言葉の数々に、持っていたクレープを思わず握り潰してしまう未仁。

 

『千耀くんを好きでいたら 苦しいのがぶり返しちゃうの』

『私が彼女を傷つけたんだって』

『別れたのも もしかしたら私のせいもあるのかもって――――』

 

そんな未仁の気迫に、

 

『……なんか…事情はよくわかんないけど……』

『つまりミニちゃん今は千耀くんのことを忘れたいわけだ?』

 

理解できないなりに、未仁の心情を察した流絃はクリームで汚れた未仁の手を取り、舐めながら、

 

『じゃーさ』

『未仁ちゃん今から おれの彼女ね♪』

 

笑顔を浮かべる流絃の本心はいかに――――!?

『恋のようなものじゃなく』を1冊無料で読むならU-NEXT

スポンサーリンク

恋のようなものじゃなく(15話)を読んだ感想

大概どんな作品にも出てくるチャライケメンキャラが好きです笑
流絃という名前もかわいい…!

ひっかきまわしてくれる意味でもストーリー上重要だし、性格もいい場合が多くてメインキャラ(ヒーロー)並みかそれ以上に好きになっちゃうんですよねぇ。

流絃は女子人気高そうだし、女性教員人気も何気に高そう。
なぜか憎めない子というか…!

クラスが一緒になってもフリーになってもブレない未仁。
いっぽうの千耀も、彼女とのいざこざから踏み込まないでいます。
これは長期戦になりそうな予感…!

未仁と仲良くする流絃の存在を見て、千耀が動きそうな流れになりそうですね。
二人ともトラウマ(というか失敗)を乗り越えて結ばれるといいなぁ。
でも今は流絃に引っ掻き回して欲しいように思います笑

『恋のようなものじゃなく』を1冊無料で読むならU-NEXT

「恋のようなものじゃなく」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。

まとめ

「恋のようなものじゃなく」は「別冊マーガレット」(集英社)で連載されている少女漫画です。

今回の恋のようなものじゃなくの15話は別冊マーガレット2月号で読むことができますが、すべての人が雑誌を買えるわけではありませんよね。

「単行本派だけど最新話は早く読みたい!」
「ちょっと今月は金欠で...」

といった方もご安心ください!

「恋のようなものじゃなく」が掲載されている「別冊マーガレット」は電子書籍サービス「U-NEXT」で最新号を読むことができます!

「恋のようなものじゃなく」を読むためにU-NEXTがオススメな理由は、ただ最新話が読めるからというだけではありません。

なんと、U-NEXTでは「恋のようなものじゃなく」の単行本やファンブック、関連映像作品といった幅広い楽しみ方ができるからです!

しかも、U-NEXTでは以下のような登録メリットがあります。
  • 登録が簡単で所要時間3分で始められる
  • 31日間の無料トライアル期間がある
  • 無料登録後すぐに600ポイント配布される
  • 国内最大のエンタメサービスで飽きがこない
  • 継続すれば毎月1200ポイントもらえる
  • ポイントは翌月に持ち越すこともできる
  • 動画や漫画をスマホ1つで全部楽しめる
  • いつでも解約できる
  • 無料トライアル中の解約なら本当にタダでサービスを満喫できる

ざっとリストアップしただけでもこれだけのメリットがありますが、気になるのはコスパですよね。

現在U-NEXTの月額料金は月額2,189円(税込)です。

しかし、毎月の配布ポイントが1200ポイントもあり、このポイントはそのまま1ポイント1円として漫画のレンタルやレンタル動画作品に使えちゃいます。

なので、ポイントを活用すれば実質800円ちょっとでサービスを楽しむことができてしまうんです。

国内最大級のエンタメサービスとして動画配信は21万本以上、漫画や雑誌も豊富で、U-NEXTオリジナル雑誌は読み放題、その他も80誌もの雑誌が読み放題にラインナップされています。

コロナで増えたオンラインライブの生配信や過去のライブ配信なども増えてきており、今後がますます楽しみなサービスです。

無料トライアル期間も31日とたっぷりあるので、ぜひ一度お試しくださいね。

「恋のようなものじゃなく」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

スポンサーリンク
おすすめの記事