恋を知らない僕たちは
恋を知らない僕たちは

2021年4月13日発売の「別冊マーガレット」に水野美波先生の人気連載漫画「恋を知らない僕たちは」の最新話である42話が掲載されました。

早速ではありますが、「恋を知らない僕たちは」42話のあらすじネタバレや感想を紹介していきます。

では、以下ネタバレとなりますのでご注意ください。

「恋を知らない僕たちは」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

「恋を知らない僕たちは」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。

「恋を知らない僕たちは」の最新話を無料で読む方法

「恋を知らない僕たちは」は「別冊マーガレット」(集英社)で連載されている少女漫画です。

今回の恋を知らない僕たちはの42話は別冊マーガレット5月号で読むことができますが、すべての人が雑誌を買えるわけではありませんよね。

「単行本派だけど最新話は早く読みたい!」
「ちょっと今月は金欠で...」

といった方もご安心ください!

「恋を知らない僕たちは」が掲載されている「別冊マーガレット」は電子書籍サービス「U-NEXT」で最新号を読むことができます!

「恋を知らない僕たちは」を読むためにU-NEXTがオススメな理由は、ただ最新話が読めるからというだけではありません。

なんと、U-NEXTでは「恋を知らない僕たちは」の単行本やファンブック、関連映像作品といった幅広い楽しみ方ができるからです!

しかも、U-NEXTでは以下のような登録メリットがあります。
  • 登録が簡単で所要時間3分で始められる
  • 31日間の無料トライアル期間がある
  • 無料登録後すぐに600ポイント配布される
  • 国内最大のエンタメサービスで飽きがこない
  • 継続すれば毎月1200ポイントもらえる
  • ポイントは翌月に持ち越すこともできる
  • 動画や漫画をスマホ1つで全部楽しめる
  • いつでも解約できる
  • 無料トライアル中の解約なら本当にタダでサービスを満喫できる

ざっとリストアップしただけでもこれだけのメリットがありますが、気になるのはコスパですよね。

現在U-NEXTの月額料金は月額2,189円(税込)です。

しかし、毎月の配布ポイントが1200ポイントもあり、このポイントはそのまま1ポイント1円として漫画のレンタルやレンタル動画作品に使えちゃいます。

なので、ポイントを活用すれば実質800円ちょっとでサービスを楽しむことができてしまうんです。

国内最大級のエンタメサービスとして動画配信は21万本以上、漫画や雑誌も豊富で、U-NEXTオリジナル雑誌は読み放題、その他も80誌もの雑誌が読み放題にラインナップされています。

コロナで増えたオンラインライブの生配信や過去のライブ配信なども増えてきており、今後がますます楽しみなサービスです。

無料トライアル期間も31日とたっぷりあるので、ぜひ一度お試しくださいね。

「恋を知らない僕たちは」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

恋を知らない僕たちは(42話)のあらすじ・ネタバレ

赤点回避のテストも終わり、冬休みまでのんびりできるぞ!!とつかの間の休憩に心躍らせる英二。

直彦から、小春とのクリスマスに何をするか、どんなプレゼント贈るのかを訊かれ、すっかり忘れていた英二はのんびりしている場合じゃない!と慌てふためいてしまいます。

すでに何を贈るか決めている様子の直彦に、英二も小春にそれとなくリサーチすべき?それとも当日サプライズを狙うか?と、テストが終わって一気にクリスマスモードに入っていきます。

 

帰ろうとした直彦と英二に声をかけてきた太一は、『今日図書当番じゃなかった?』と、英二に訊いてきます。

慌てて図書室へ向かおうとする英二と、帰ろうとする直彦に、クリスマスイブに軽音部でライブをやるからぜひ来てよ!と二人を誘います。

意中の相手、瑞穂は誘うのか訊く直彦と英二に思わず黙ってしまう太一。

しかし『もちろん 今回はちゃんと自分から誘うから!!大丈夫!!』と、決意に満ち溢れた表情を浮かべます。

 

瑞穂がクリスマスのライブに来てくれるか不安でたまらない太一。

図書室へ向かう道中、英二のことは吹っ切れたのか、振られた以降の状況も変わっているし、廊下で会ったら話しかけてくれるし、笑顔も向けてくれるし…。

と、自分への警戒心が解けて印象は良くなっているのでは?と期待する太一。

 

図書室では図書当番の瑞穂と長門先輩が、軽音部から頼まれたポスターを貼って、クリスマスの予定について話し合います。

太一に対し前に行くと約束したライブなので行くべきだとは思うけれど、今のところは誘われてないしなぁ…と悶々とする瑞穂。

『前よりは興味があるんだけれど…』と、太一と抱き合った過去を回想しつつ頬を赤らめて、スマホでライブの日時を撮影します。

そんな瑞穂にクリスマスイブに特に予定がないのだったら、自分と過ごさない?と誘ってくる長門先輩。

 

図書室にやかましく飛び込んできた英二と太一。

瑞穂に声をかけてクリスマスのライブイベントに誘う太一ですが、『ごめんなさい』と断ってしまう瑞穂。

予想外の返答に動揺を隠せない太一は、

『予定あるんだ!?!?』

『いやあってもおかしくないよな!!』

『義理堅いから来るって勝手に思ってたけど』

『来ねーじゃん!!』

と、思い上がっていたことを反省しつつ…勇気を出して瑞穂に、クリスマスに入れた予定ってなに!?と聞いてみるが、『プライベートなことなので…』と詳細については一切教えてくれません。

落ち込みまくる太一…。

図書室に戻った瑞穂は英二から『太一どうだった?』と聞かれますが、ライブに誘われたものの先約があるから行かないと答える瑞穂。

 

そんな二人の様子を話し合う小春と英二。

『絶対誘いたいならもっと早く言わなきゃ テストとかチケットとか関係なく!!』
と、小春らしいコメントを残しつつ…二人の仲をなにか手助けしたいけれど、本人たちに任せよう、と、そっと見守ります。

 

そしてクリスマスに何をするか話を戻す小春と英二。

24、25日ともに休みをもらったという小春は、クリスマスに彼氏がいるのが初めてだし嬉しいとはしゃぎます。

そんな小春に、太一のライブに行きつつどこかでご飯を食べて、クリスマス限定のイルミネーションを見たりしよう!と提案する英二。

太一の提案に目をキラキラさせながら、『うそぉ…理想のデートじゃん…相原くんのくせに~~』と言います。

ロマンチックなデート好きそうだし一生懸命考えたよという英二に、『クリスマスは特別遅くなっても大丈夫だからー』と応える小春。

どういうことなのか一瞬固まりつつ…付き合っていることを実感する英二。

 

バイト先に行った小春、クリスマスが楽しみで仕方ないのでウキウキだけれど、職場の一人が盲腸で入院したとのことで、事前に出していた休み申請と当日の出勤が大幅に変わっている事態に!

直彦とクリスマスプレゼントを買いに行った英二のもとに小春からの着信があり、『クリスマスね……バイト入っちゃったぁ…』という悲しいお知らせが、、

どうなる英二×小春のクリスマス!

そして太一×瑞穂のクリスマスも!

「恋を知らない僕たちは」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

恋を知らない僕たちは(42話)を読んだ感想

太一の恋愛が前途多難なことを否が応でも実感してしまう回でしたね…!!
瑞穂は義理堅いので長門先輩との約束を絶対に守るんでしょうが…クリスマスということで、太一との何かしらの奇跡が起きるのでは?と勝手に期待しています!
頑張れ太一!

そして想像以上にクリスマスを楽しみにしている小春が可愛くて仕方なかったですし、そんな小春にキュンとしたり、接しているうちに同じくらい楽しみになっていった英二も可愛かったです。

小春と英二のクリスマスは一体どうなってしまうのか…クリスマスに働くというほど悲しいこと(?)はありませんね、、
代わりの人員が居ない限りは出勤不可避でしょうし、二人はどんな風に過ごすのか今からとっても気になります!

「恋を知らない僕たちは」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

「恋を知らない僕たちは」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。
当ページの情報は2021年4月のものです。最新の配信情報はU-NEXT公式ページよりご確認ください。

おすすめの記事