【俺で甘える練習してみる?】10話のネタバレと感想!抑えきれなかった
スポンサーリンク

今話題の人気漫画「俺で甘える練習してみる?」10話のあらすじネタバレや感想を紹介していきます。

では、以下ネタバレとなりますのでご注意ください。

「俺で甘える練習してみる?」を読むならめちゃコミック

「俺で甘える練習してみる?」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。

スポンサーリンク

俺で甘える練習してみる? (10話)のあらすじ・ネタバレ

健は棚に置かれた美空の忘れ物のハンカチに気が付きました。

美空のハンカチを手に取ってソファーに座った健は、ハンカチを見つめます。

美空が最後にこの部屋に来たのは、美空がレッスンの終了を言いに来た時です。

健はあの日の美空の横顔を思い出します。

健は自分は割り切ることに慣れていると思っていました。

美空は出会った時から結婚していて、元々無理な関係だとわかっていたことです。

だから美空が笑顔になってくれればそれでいいと思っていました。

ずっと完璧でいなければいけなかった美空が、健だけは完璧じゃない美空しか知らないから情けないところを見せてもがっかりしないと笑ったあの日。

健はまだ関係が終わったら、スパッと諦めようと思っていたのです。

しかし観覧車に乗り込んで夜景に目を奪われる美空を見たら、感情を抑えきれなくなってキスをしてしまいました。

健が美空との事を考えていると、スマホが一瞬揺れてすぐに静かになります。

ワンコールで切れたことを不審に思った健が着信履歴を確認すると、先ほどの着信は美空の電話からだということがわかりました。

健はすぐに折り返しますが、美空は電話に出ません。

健は美空がこんな時間に電話をしてきたこと自体を、不審に思います。

ただの掛け間違いならいいのですが、もし何かあったらと不安になってきました。

時刻は0時20分。

電話はコンピューター音声に切り替わります。

美空が家に居るなら電話に出る時間ではありませんが、もし何かあったとしても美空は他人に頼れないことを健はわかっていました。

美空なら頼るのを嫌がると思った健は、上着を羽織って心当たりを探すことにします。

何もなければそれでいいのです。

ただの掛け間違いなら、よくあることと笑うことができます。

健は行きつけのバーを覗きますが、そこに美空の姿はありませんでした。

その頃外では雨が降り出します。

公園のベンチに座っていた美空は雨が降ってきても動こうとはせず、とっさに健に電話してしまったことを反省していました。

祐二がダメだったら健に行こうとするなど、都合がよすぎると思っていたのです。

最後に健に会った日。

健は祐二を取り戻せるよう頑張ってと、応援してくれました。

しかし結果は関係を修復するどころか、悪化しています。

美空はせっかく練習台になって応援してくれた健に、頑張れなかったと謝罪しました。

その時美空の頬を涙が伝います。

美空は祐二も帰る家も全部失くしたことを嘆きました。

今まで完璧だったはずの美空は、一人ぼっちになったと涙があふれてきます。

すると美空の名前を呼ぶ声がしました。

びしょ濡れでベンチに座っていた美空が顔を上げると、そこには傘を差しだす健が立っています。

健は何も聞かずに、風邪をひくからと静かに微笑みました。

美空は健がそこにいることに驚きますが、ため込んでいた感情があふれてしまいます。

健に飛びついた美空は、健の胸で涙を流しました。

健は美空を部屋に連れてきて、自分の服に着替えさせます。

ソファーで小さくなっている美空に、健はお風呂が沸いたことを伝えました。

美空は健からタオルを受け取って、お礼を言います。

そしてお風呂に向かう途中、健には情けないところばかり見せていることを謝罪しました。

暗い顔をした美空は、明日からホテルに泊まるからもう迷惑はかけないと言います。

健はそんな美空の表情を見て我慢ができなくなって、祐二のことはもう忘れた方が良いと言ってしまいました。

美空が驚いて健を振り向こうとすると、伸びた健の腕で後ろから抱きしめられます。

美空を後ろから抱きしめた健は、自分だったら美空にそんな顔をさせないと照れながら言いました。

そして健はついに「俺じゃダメ?」と美空に問いかけます。

俺で甘える練習してみる? (10話)を読んだ感想

美空のことを考えていた健のスマホに入った、美空からのワンコール。

時間的なことを考えれば美空は自宅にいる時間で、健に電話をしてくる可能性はとても低いことは分かっていたはずです。

それを考えれば普通なら、間違って電話した可能性が高いと思うでしょう。

それでも健は美空に何かあったらと、どこにいるか分からないのに探しに飛び出ました。

共通点と言えば知り合った健の行きつけのバーか、観覧車。

いる可能性があれば、その周辺ということしかわからないでしょう。

そんな状態で人一人見つけるのは、かなり難しい事なのに。

美空が0時過ぎて家を飛び出しても、追いかけようともしなかった誰かとは大違いですね。

それにしても美空はどうして雨の中に、公園なんかにいたんでしょうか。

お金が無いわけじゃないんだから、ホテルでもネカフェでも。24時間のファミレスでも行けたでしょう。

これも完璧主義のせいなのかもしれませんね。

美空は落ち込んでいる姿や、泣いている姿を他人には見せられないのかもしれません。

けれど健には見せられるし、甘えられるんですよね。

健がまだ大学生な事を考えれば、バツイチの10歳年上の女性が相手では多くの人に反対されるでしょう。

それでも健は美空と一緒にいたいと言いそうですね。

美空の方が気にしてしまいそうです。

ついに健が美空に告白しましたが、美空は素直に受け入れることができるでしょうか。

今は美空が既婚者なのが気になりますが、健の気持ちが美空にどう届くのか。

今後の展開が気になります。

スポンサーリンク

まとめ

「俺で甘える練習してみる?」はめちゃコミが広告掲載している今話題の女性漫画です。

この漫画は現在、漫画配信サービス「めちゃコミック」でのみ独占先行配信中の作品なので、読みたい方は「めちゃコミック」から「俺で甘える練習してみる?」で漫画検索して読んでみてくださいね。

現在期間限定で無料話も拡大配信してることもありますし、広告掲載の反響で今後ますます話題に上がること間違いなしの注目作品なので、読むなら今がオススメですよ!

「俺で甘える練習してみる?」を読むならめちゃコミック

スポンサーリンク
おすすめの記事