【俺で甘える練習してみる?】12話のネタバレと感想!「ここに居てほしいな、ダメ?」
スポンサーリンク

今話題の人気漫画「俺で甘える練習してみる?」12話のあらすじネタバレや感想を紹介していきます。

では、以下ネタバレとなりますのでご注意ください。

「俺で甘える練習してみる?」を読むならめちゃコミック

「俺で甘える練習してみる?」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。

スポンサーリンク

俺で甘える練習してみる? (12話)のあらすじ・ネタバレ

健は夕食の片づけをしている美空に、仕事に必要なものは揃ったか尋ねます。

朝から買出しして必要なものは揃えられたので、美空は「とりあえず大丈夫」と答えました。

明日から1人で生活するためのホテルも予約できています。

健は美空の仕事に必要なものが揃ったのならよかったと言い、クローゼットを開けたから使って欲しいと言いました。

美空が買出しに出かけている間に片付けていたのです。

美空はどういう意味なのか戸惑いました。

健は美空が嫌じゃなければ居て欲しいと小首をかしげます。

そして頬を染めながら「ダメ?」と美空に訪ねるのです。

美空は可愛い仕草でおねだりする健に、顔を真っ赤にしました。

そんな言い方をされれば断れるわけが有りません。

美空は健をズルイと思いながらも、平静なフリをして「嫌じゃないけど」と答えます。

健はよかったと嬉しそうにしました。

その後。

美空は明日から生活するために予約していたホテルをキャンセルして、健が空けたクローゼットの場所を教えてもらいます。

健はこの場所は美空の自由に使っていいと言いました。

もしこの場所で狭くなるようなら、整理して場所を広くするから言って欲しいというのです。

美空はあまりにもよくしてくれる健に申し訳なさを感じ、十分だからそんなにやさしくしないでと言いました。

すると健は美空の両肩に手を置いて、「なんで?」と切なげに問いかけます。

健は美空に優しくしたいのだと、美空の耳元でつぶやきました。

健は更に美空の頭に顔を近付け、練習した時のようにもっと甘えてと言います。

この時の美空は耳まで赤く染まっていました。

美空は甘えるのは苦手だと言っていたはずと言いながらも、お腹にまわっていた健の手に触れます。

健はそれならもっと練習しようと言って、美空をベッドに誘いました。

健は上に乗って顔を赤くしている美空の頬に手をそえました。

美空は健の手の温もりを感じながら、健に顔を近づけて唇を重ねます。

翌日。

出勤の準備を整えた美空は健の部屋の姿見で、自分の姿を確認していました。

今までと違うところは左手の薬指に指輪が無い事。

美空は右手で左手の薬指に触れます。

美空は祐二の側にいることがどれだけ辛くて息苦しかったか、家を飛び出して初めて気が付いたことを実感していました。

「男のトコ通っているだろ」と祐二に詰め寄られたあの日。

美空は勝手にスマホを見たことに対して文句を言いました。

しかし祐二は悪びれもせず、美空が隠し事をしたからだと言ったのです。

美空が祐二の不倫に気が付いているとも知らずに。

そのことを考えると美空は、もう一緒にいるのは無理だと思ってしまいます。

美空は祐二との結婚生活から新たな一歩を踏み出すかのように、健の部屋のドアを出て出勤していきました。

その時の美空は雨の公園でうずくまっていた時とは違い、真っ直ぐに前を見つめています。

もう祐二に未練など残さず、前に進むつもりでした。

美空が会社の近くに来ると、同じように出勤してきた会社の後輩の女性から声を掛けられます。

美空が挨拶を返すと後輩は、美空の家とは違う方向から出勤してきたのを不思議そうにしていました。

美空は少し用事があったから違う路線を使っただけだとごまかします。

しかし美空は怖くなってきて、後輩に寄るところがあるから先に行くように言いました。

美空はコンビニのお手洗いに入ると、洗面台の前で震える手で左手に指輪をつけます。

結婚してても指輪をしない人もいれば、気分で外してくる人もいるのは美空もわかっていました。

しかし周囲が美空を完璧だと思っていると思うと、指輪を外した完璧でない自分を見せることが怖くて仕方ありません。

美空は今はつけたくもない指輪をつけた薬指を見ながら、もう自分は完ぺきではないのにとと青い顔をしていました。

俺で甘える練習してみる? (12話)を読んだ感想

健は甘える練習してみる?と言った講師(?)をしていた時と違って、今はずいぶん年相応に見えるようになりましたね。

そして自分がどういえば女性が頷くのか知っている小悪魔系男子と言ってもいいかもしれません。

ついさっき甘えて「ダメ?」と小首をかしげていたのに、レッスンの続きをすると言ってベッドに誘ったり。

そんなことをされたら、そりゃ美空も溺れて行きますよ。

けどまだ結婚していることを忘れないで!

世の中の人が不倫する人は脳内お花畑と言うのを聞きますが、健と美空がそうなっちゃダメなんですよ。

美空は完璧でありたいのに、離婚する前に健と関係を結んでどうするんですか。

自分が不利になるだけじゃなく、22歳というまだ若い健の未来も奪いかねないのに。

今のところ音沙汰のない祐二が、探偵でも雇っているんじゃないかとヒヤヒヤしてしまいます。

飛び出した初日はともかく、翌日からはホテルやウィークリーマンションに移るべきだったんです。

完璧を求めているのに、どうしてそう言うことに気が付かないんですかね。

美空は勉強ばかり頑張りすぎて、恋愛偏差値は極端に低いのかもしれませんね。

2分に1組が離婚していると言われている今の時代に、離婚したことを後ろめたく思ったり、離婚すれば完璧でなくなると思ったりするのも頭が固すぎるのが原因ではないでしょうか。

その辺を柔らかくするためにも、美空はメンタルクリニックにいった方が良いかもしれません。

アンバランスすぎて見ているこっちがヒヤヒヤしてしまいます。

スポンサーリンク

まとめ

「俺で甘える練習してみる?」はめちゃコミが広告掲載している今話題の女性漫画です。

この漫画は現在、漫画配信サービス「めちゃコミック」でのみ独占先行配信中の作品なので、読みたい方は「めちゃコミック」から「俺で甘える練習してみる?」で漫画検索して読んでみてくださいね。

現在期間限定で無料話も拡大配信してることもありますし、広告掲載の反響で今後ますます話題に上がること間違いなしの注目作品なので、読むなら今がオススメですよ!

「俺で甘える練習してみる?」を読むならめちゃコミック

スポンサーリンク
おすすめの記事