サクラ、サク。
サクラ、サク。

2021年7月13日発売の「別冊マーガレット」に咲坂伊緒先生の人気連載漫画「サクラ、サク。」の最新話である6話が掲載されました。




早速ではありますが、「サクラ、サク。」6話のあらすじネタバレや感想を紹介していきます。

では、以下ネタバレとなりますのでご注意ください。

「サクラ、サク。」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

「サクラ、サク。」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。




「サクラ、サク。」の最新話を無料で読む方法

「サクラ、サク。」は「別冊マーガレット」(集英社)で連載されている少女漫画です。

今回のサクラ、サク。の6話は別冊マーガレット8月号で読むことができますが、すべての人が雑誌を買えるわけではありませんよね。

「単行本派だけど最新話は早く読みたい!」
「ちょっと今月は金欠で...」

といった方もご安心ください!

「サクラ、サク。」が掲載されている「別冊マーガレット」は電子書籍サービス「U-NEXT」で最新号を読むことができます!

「サクラ、サク。」を読むためにU-NEXTがオススメな理由は、ただ最新話が読めるからというだけではありません。

なんと、U-NEXTでは「サクラ、サク。」の単行本やファンブック、関連映像作品といった幅広い楽しみ方ができるからです!

しかも、U-NEXTでは以下のような登録メリットがあります。
  • 登録が簡単で所要時間3分で始められる
  • 31日間の無料トライアル期間がある
  • 無料登録後すぐに600ポイント配布される
  • 国内最大のエンタメサービスで飽きがこない
  • 継続すれば毎月1200ポイントもらえる
  • ポイントは翌月に持ち越すこともできる
  • 動画や漫画をスマホ1つで全部楽しめる
  • いつでも解約できる
  • 無料トライアル中の解約なら本当にタダでサービスを満喫できる

ざっとリストアップしただけでもこれだけのメリットがありますが、気になるのはコスパですよね。

現在U-NEXTの月額料金は月額2,189円(税込)です。

しかし、毎月の配布ポイントが1200ポイントもあり、このポイントはそのまま1ポイント1円として漫画のレンタルやレンタル動画作品に使えちゃいます。

なので、ポイントを活用すれば実質800円ちょっとでサービスを楽しむことができてしまうんです。

国内最大級のエンタメサービスとして動画配信は21万本以上、漫画や雑誌も豊富で、U-NEXTオリジナル雑誌は読み放題、その他も80誌もの雑誌が読み放題にラインナップされています。

コロナで増えたオンラインライブの生配信や過去のライブ配信なども増えてきており、今後がますます楽しみなサービスです。

無料トライアル期間も31日とたっぷりあるので、ぜひ一度お試しくださいね。

「サクラ、サク。」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

前回のあらすじ




『亮介の事でなんかあればいいなよ』

 

という陽希の言葉に、

 

『亮介さんのバイト先に一緒に行ってほしい …のです』

 

と頼む咲。

 

陽希と一緒にふたりでどこかへ行くこと

亮介への気持ちを念押しで確認できること

 

放課後の約束をしたことで、咄嗟に思いついたにしては良いプランなのでは?と思う咲。

 

亮介のバイトが始まるまでの時間をつぶす二人は、ゲームセンターへ!

 

つかの間の幸せに、

時間が止まればいいなって

生まれて初めて思った

と回想する咲。

 

無事ぬいぐるみをゲットしご満悦の咲は、陽希と一緒にいる時に取れた思い出のぬいぐるみ♪と満足げ。

 

しかし迷子の女の子が咲が持っているらむねちゃん(UFOキャッチャーでとれたのもコレ)のパスケースに気付いたのをきっかけに、先ほど取ったぬいぐるみをあげてしまいます。

 

サクラ、サク。第5話のネタバレはこちら!

「サクラ、サク。」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

サクラ、サク。(6話)のあらすじ・ネタバレ




亮介のバイト先へとやってきた咲と陽希。

 

思いがけず、琴乃の彼氏が浮気しているかも?な現場に遭遇してしまいます。

同じ学校の子ではない様子に、琴乃に連絡する!?と焦る咲。

 

ただの友達である可能性を捨てきれない陽希は咲を制止しますが、以前琴乃がほかの男子と話していただけで機嫌が悪くなっていた彼氏のことを、咲は訝しがってしまいます。

 

翌日の学校の昇降口で会った咲と琴乃。

(…やっぱりきのうの事 見かけたという事実だけは言った方が いいような……)

 

伝えようとした矢先、

 

『ねぇねぇ来週の遠足何着てく?』

 

遠足を楽しみにしている様子の琴乃に、

 

(……これは 確証もない事で いたずらに不安にさせちゃいけない)

(でも それじゃ私がモヤモヤする……!!)

 

胸にしまっておくことを決めますが、友だちが不幸になるかも知れない事態に、平静を保てない咲。

昨日のアレが浮気現場ではないと思いたい咲は、

 

『琴乃…琴乃の彼氏って兄弟とかいる?』

 

『え?いるよ お姉さんが』

 

『えっ』

 

『よく一緒に出掛けてるみたい』

『でも どうしてそんな事聞くの?』

 

『え?や……別に深い意味はないよ なんとなく』

 

『そうなの?でも咲が彼に興味持ってくれて嬉しい』

 

琴乃に怪しまれることなく、恋人にお姉さんが存在するということを知れた咲は、偶然目にした女子とのお茶が=お姉さんかもという可能性にやや安堵します。

 

(とりあえず)

(追及は遠足が終わってからにしよう)

 

遠足当日、バーベキューの火起こしをする陽希に近付く咲がついでに火で暖まっていると、

 

『なんだよ寒いの?』

『ほれ 俺 暑いくらいだから丁度いいや それ着てな』

 

『あ…ありがとう』

 

陽希が着ていたパーカーを寄こし、

 

(実はこういうのひそかに憧れてたーーー!!)

(まさか自分が体験できる日が来るなんて!!)

 

袖を通して喜ぶ咲。

 

パーカーに陽希の体温が残っていたことから、

 

(なんか陽希に抱きしめられてるみたい)

(私って意外とすごい事考えるんだなーー)

 

ちょっとやらしい妄想をしても、頭の中は自由だし!と開き直り、火起こしに夢中な陽希をかわいいと思って見つめます。

 

やがて琴乃や美斗士が到着し、バーベキュースタート!

火起こしをしていた陽希がそのまま食材を焼き始め、食べごろになったらみんなの皿へと配っていきます。

 

『陽希 さっきから食べれてないじゃん 少し休んだら?』

 

『大丈夫 あとでちゃんと食べるから』

 

(そんな事言ってたら お肉 なくなっちゃうのにーー…)

『人のお世話ばっかりだと本当になくなっちゃうよ?』

 

『大丈夫 大丈夫』

 

『いいから食べなよほら』

『あーーーーー』

 

そういって、陽希の口もとへとお肉を差し出す咲。

 

自分の行動に我に返った咲は、さすがにこれはウザいしキモイんじゃ……と思ったのもつかの間、

 

咲からお肉をもらい、

 

『サンキュ』

『ん!うま!焼き加減天才だったわ俺』

 

笑顔になる陽希に、

 

(よかった キモがられてはないみたい)

『もっといる?』

 

安心し、次のお肉を差し出すと、一瞬考え事をするような表情を浮かべ、それから口を開けた陽希。

 

そんな二人の様子を写真に収める美斗士は、

 

『なんっっだよこれ いい写真だなぁ!!』

 

と、うらやま怒りをしたのち、琴乃が自分の口に食べ物を入れてくれないか期待して口を開けますが…

琴乃ではなく琴乃の彼氏にそれを見られ、ラブラブしている姿を見せつけられてしまいます。

 

片付けのタイミングに入り、遠足が楽しかった琴乃は咲に

 

『今日の遠足がこんなに楽しかったのも 咲たちと友達になれたからだと思うし』

 

と伝え、咲も

 

『じゃあ あの時 ペンダントトップ落としてよかったのかもね』

 

と返します。

 

『あの時 一緒に探してくれたの 咲と陽希だけだった……』

『ほんと嬉しかった』

 

琴乃が嬉しそうにしていることが嬉しい咲は、余計な事(浮気疑惑)言わなくてよかった…と安堵します。

 

洗い場に行った先で、琴乃の彼氏と会った咲。

先週例のカフェに居たことを尋ねると、行っていないとはぐらかしたり、やっぱり行ったと言ったり…

お姉さんと行ったとあからさまな嘘をつく様子の琴乃の彼氏に、

 

『私が見たのは別の学校の制服だったけど』

『琴乃にお姉さんの歳確認していい?』

 

『は?俺と琴乃の仲ギクシャクさせたいのかよ 友達のくせに』

 

核心に触れようとすると、途端に悪態をつきだす始末。

 

そんな咲のもとへ、間に入って護ってくれる陽希。

 

『初めっから不安にさせる事しなきゃいいだけだろ』

 

『わ…私だって 琴乃が好きになった人の事疑うのやだよ』

『だからやましい事はないってちゃんと確認したい』

 

そういう咲の言葉に、

 

『いい子ちゃんかよ キモ』

 

どこまでもアレな様子の琴乃彼氏の言葉に、思わず手を出しそうになる陽希。

それを止める咲は、

 

『わっ いいって陽希』

『大丈夫 私にとっては褒め言葉だから』

 

笑顔を作り、場を収めようとする咲たちのもとに近付いてくるのは琴乃。

 

『どうしたの?』

『何か揉めてる……よね?』

 

わけを知りたい琴乃に、

 

(今ここで言うべきなのかな でも せっかく楽しい思い出になるはずの日を)

(最悪の日にしちゃっていいのかな)

 

知ってて黙っているのは親友を騙しているようで心苦しい咲は、今ここで何を言うのが正解か押し黙ってしまいます。

 

『あんたの彼氏浮気してるよ』

 

『!!』

 

そう言って、突如空気を換えたのは亮介のバイト先が一緒で咲たちと同級生の、井竜という男子生徒。

 

彼が知ってる事実とは…?

「サクラ、サク。」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

サクラ、サク。(6話)を読んだ感想




疑惑の浮気現場が、どうやら本当にそれっぽいようでこれからどう転がるのかワクワクしますね!

咲たちみたいにこの場にいたらきっとオタオタすること間違いないんですが、記念に(証拠に?)写真くらいは撮ってしまいそうな自分がいます。
間違いだったら消すとして…。

 

陽希も咲のことが好きそうだし、好きじゃないにせよ他の女子とは違う思いを抱いてそうなんですが…。
現段階では咲の片思いのみの描写。
先に琴乃と琴乃の彼氏(名前がまだ明かされていない)の問題解決ターンが続きそう。

 

次号の予測では恐らく井竜(名前カッコイイ)があのカフェで見知った事実をタレコミし、琴乃と彼氏は破局を迎えそうです。
読者の皆さま同様(勝手にそう思ってスミマセン)琴乃彼氏には良い印象を抱いていないので…もし本当に浮気をしていたなら、何らかの制裁をお願いしたいところですね!

「サクラ、サク。」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

「サクラ、サク。」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。




当ページの情報は7月のものです。最新の配信情報はU-NEXT公式ページよりご確認ください。
おすすめの記事