サクラ、サク。
サクラ、サク。
スポンサーリンク

2021年12月13日発売の「別冊マーガレット」に咲坂伊緒先生の人気連載漫画「サクラ、サク。」の最新話である11話が掲載されました。

早速ではありますが、「サクラ、サク。」11話のあらすじネタバレや感想を紹介していきます。

では、以下ネタバレとなりますのでご注意ください。

『サクラ、サク。』を1巻無料で読むならU-NEXT

「サクラ、サク。」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。

スポンサーリンク

前回のおさらい!サクラ、サク。(10話)のあらすじ

元カレの目を欺くために、なるべく一緒にいる時間が増えた琴乃と陽希。

 

『こんな茶番はよ終わらせたいよなーー』

『教室以外で琴乃と話すの、気ぃ遣うわ』

 

琴乃ラブな美斗士の言葉に同調する咲は、この状況を早く終わらせるために協力することで、陽希との間に距離ができたことを実感してしまいます。

 

久々に陽希と話し、いじられたことで赤くなる咲の顔を見た琴乃は、二人っきりになったタイミングで

 

『あ あのさ 咲ってさ』

『もしかして陽希の事好きだったりする?』

 

と尋ねてきます。

 

『やーーー全然 全然』

 

自分の気持ちを正直に言ったら、【付き合っているフリ】も解消してしまう琴乃の心情を汲んだ咲がそう答えると、

『そっか よかった』

『だってさ もしそうだったら この状況 絶対やでしょ?』

 

ホッとした様子の琴乃を見て、陽希を好きになったのもと思いかけた咲ですが、咲にイヤな思いをさせているんじゃないかという事までを想像している琴乃の気遣いに、正直に自分の気持ちを言わなくて良かった…と思う咲。

 

しかし同時に、自分の都合だけで動かない琴乃の態度に、

 

(ーーって事は 『付き合ってるフリ』をしようって言いだしたのは 陽希の方からなのかも)

(もしかしたら陽希は琴乃の事 好きなのかな)

 

二人の間にそうせざるを得ない理由がきっとあったハズと思いつつも、陽希と話せないこの状況に、勝手な不安ばかりが募っていってしまいます。

 

放課後、バイト帰りの咲が目にしたのは、陽希の姿。

 

『最近あんま話せてなかったから 藤ヶ谷と話したくて』

 

『私も!陽希と話したかった』

 

さみしいと思っていたのは自分だけじゃない様子に、嬉しくなる咲。

サクラ、サク。第10話のネタバレはこちら!

『サクラ、サク。』を1巻無料で読むならU-NEXT

スポンサーリンク

サクラ、サク。(11話)のあらすじ・ネタバレ

陽希と公園で話し帰ろうとすると、後ろから抱き締められてしまう咲。

ふと気づくと、井竜と亮介の姿が目に入り、

 

『ごめん 亮介に見つかると気まずい』

 

と、陽希が抱き締めてきた意図を理解します。

 

突っ立ってるだけもまずそうなので…と茂みに連れ込み、木の陰に隠れようとして咲が陽希を押すと、柵に足をひっかけて転んでしまいます。

その拍子に、陽希の唇が咲のほっぺた(唇近く?)にぶつかり、赤くなってしまう咲。

 

しかし特に話題にしてこない陽希の様子に、気付かれてない?とホッとします。

家まで送ってもらい、またなにか話したくなったらメッセージを送り合おうと約束します。

 

別れたあと、自分の唇が陽希の顔のどこに当たったかは正確には分からない咲がその思いを胸にしまっていると、実は気付いていた様子の陽希。

 

(ぶつかったのって 多分藤ヶ谷の口だよな…)

(やば まいった……)

 

そう言いながら、帰路につきます。

 

翌日の学校にて、陽希を見て赤くなる咲と、咲を見て赤くなる陽希を見て、二人に何かあったと感じ取る琴乃が咲に何かを言おうとしますが、言うのを躊躇ってしまいます。

 

放課後、咲と会った井竜から

 

『桜くんの弟と女子が一緒に帰ってたけど いいの?』

 

質問の意味が分からない咲ですが、

 

『いいも何も付き合ってるしあの二人』

 

ふたりは恋人という事実(偽装恋愛でも)を伝えると、

 

『えっ 桜くんの弟って藤ヶ谷さんと付き合ってんだと思ってた』

『だって こないだ バイト終わりの夜 ふたりで会ってたじゃん』

 

二人であの公園に居たことがバレていると知った咲が焦っていると、

 

『あーーそっか 藤ヶ谷さんは彼女じゃなくて浮気相手ってことか だからコソコソしてたのか』

『他人の浮気に怒ってたのに 自分らも同じことしてるとか』

『ってかアイツ 桜くんの弟にしては クソダサなことすんだな』

 

琴乃と陽希の事情を知らずに好き勝手言う井竜に

 

『勝手なこと言わないで 陽希はそんな事する人じゃないし!』

『それにこっちにはこっちの事情があるの!私たちが会ってたのは別に そういうのじゃないから』

 

反論する咲。

しかし井竜から、

 

『じゃあ こないだふたりで会ってたのは その彼女は知ってんのか』

 

と言われ何も言い返せないでいると、

 

『なんだやっぱ全然いい子じゃないじゃん』

 

吐き捨てられてしまいます。

しかも、琴乃から咲に『いい子じゃない』と言ったことを謝れと言われたことを明かす井竜。

その話は陽希にしかしていないため、偶然立ち聞きしてしまった琴乃が動いてくれたと知りました。

 

そんな琴乃の姿に、

 

(ひとりで井竜くんの所に言いに行ってくれたの?)

(やさしくてかわいくてかっこいい 私の大事な友達)

(大事な友達だから ちゃんと全部 全部)

(気持ちを隠してるから 余計ややこしくなるんだ)

 

ようやく、自分の気持ちを打ち明けよう!と心に誓った咲。

陽希と付き合っているフリを辞めてもらうことになっても、一緒に他の案を考えようと思っていることを伝えようと琴乃を図書室で待ちます。

 

そのころの琴乃は陽希から話しかけられ、作戦が功を奏したのか絡んでこない元カレの様子に

 

『じゃあ じきに俺たちの「コレ」も終わりだな』

『ごめんな 俺が咄嗟に言い出したことで逆に荻原にも面倒なことさせて』

 

という陽希に、

 

『えっちがうよ あの時ほかに好きな人いるって言っちゃったのは私だし』

『だからお互いさま』

 

気を遣わせまいと、そう言う琴乃。

そして今日は咲と約束があると告げると、

 

『ふーん……その勉強会 俺も混ざっていい?』

『俺の分の席も確保してくる』

 

咲が居ることが分かると参加したい意欲を示す陽希の言葉に、

 

『だめっ』

『陽希はだめ 行かないで』

 

そう言いながらシャツをつかむ琴乃の気持ちはーー。

そして、そんな二人の会話を偶然立ち聞きしてしまった咲は、、

 

 

『サクラ、サク。』を1巻無料で読むならU-NEXT

スポンサーリンク

サクラ、サク。(11話)を読んだ感想

抱き締められたのではなく、暗殺者のように背後から咲の動きを止める陽希に笑いました。
左腕は首元にかけ、右手は右手をつかんでいるので……(前話だと完全に後ろから抱き締めているように見えたんだけどなぁ

 

咲の唇と陽希の口もとが触れたアクシデント、後々までこれが二人の間に残りそうですよね。
二人は完全に惹かれ合っているので、相思相愛なんですが井竜に誤解されたり琴乃の思いが謎だったり、まだまだ障害が多いですよね。

特に井竜は手ごわそうなので、納得のいく説明を咲が出来ればいいんですが…
琴乃の思いは陽希を想っているように書かれていますが、少し違うように思います。
ミスリードされているように感じるので、事態がどうなっていくのか気になりますね!

『サクラ、サク。』を1巻無料で読むならU-NEXT

「サクラ、サク。」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。

まとめ

「サクラ、サク。」は「別冊マーガレット」(集英社)で連載されている少女漫画です。

今回のサクラ、サク。の11話は別冊マーガレット1月号で読むことができますが、すべての人が雑誌を買えるわけではありませんよね。

「単行本派だけど最新話は早く読みたい!」
「ちょっと今月は金欠で...」

といった方もご安心ください!

「サクラ、サク。」が掲載されている「別冊マーガレット」は電子書籍サービス「U-NEXT」で最新号を読むことができます!

「サクラ、サク。」を読むためにU-NEXTがオススメな理由は、ただ最新話が読めるからというだけではありません。

なんと、U-NEXTでは「サクラ、サク。」の単行本やファンブック、関連映像作品といった幅広い楽しみ方ができるからです!

しかも、U-NEXTでは以下のような登録メリットがあります。
  • 登録が簡単で所要時間3分で始められる
  • 31日間の無料トライアル期間がある
  • 無料登録後すぐに600ポイント配布される
  • 国内最大のエンタメサービスで飽きがこない
  • 継続すれば毎月1200ポイントもらえる
  • ポイントは翌月に持ち越すこともできる
  • 動画や漫画をスマホ1つで全部楽しめる
  • いつでも解約できる
  • 無料トライアル中の解約なら本当にタダでサービスを満喫できる

ざっとリストアップしただけでもこれだけのメリットがありますが、気になるのはコスパですよね。

現在U-NEXTの月額料金は月額2,189円(税込)です。

しかし、毎月の配布ポイントが1200ポイントもあり、このポイントはそのまま1ポイント1円として漫画のレンタルやレンタル動画作品に使えちゃいます。

なので、ポイントを活用すれば実質800円ちょっとでサービスを楽しむことができてしまうんです。

国内最大級のエンタメサービスとして動画配信は21万本以上、漫画や雑誌も豊富で、U-NEXTオリジナル雑誌は読み放題、その他も80誌もの雑誌が読み放題にラインナップされています。

コロナで増えたオンラインライブの生配信や過去のライブ配信なども増えてきており、今後がますます楽しみなサービスです。

無料トライアル期間も31日とたっぷりあるので、ぜひ一度お試しくださいね。

「サクラ、サク。」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

スポンサーリンク
おすすめの記事