サクラ、サク。
サクラ、サク。

サクラ、サクは、咲坂伊織先生による人気少女漫画で、別冊マーガレットで2021年3月から連載が始まりました。

何の個性もない「その他大勢」な女子・藤ヶ谷 咲はある人に助けてもらって「いい子ちゃん」という肩書を手に入れたのでしたーー…

何者でもなかった自分に名前をくれた「桜」という恩人を探していた咲が出会ったのは、その人の弟でした。

咲は数年越しの感謝を伝えることができるのか…?

ときめきが止まらない青春ラブストーリーです。

ここでは「サクラ、サク」のあらすじや主要キャラクターについて紹介していきます。

『サクラ、サク』を読むならまんが王国

\ 毎日最大50%ポイント還元  /

最新話も単行本もKindleよりお得!

サクラ、サクの最新話を無料で読む方法

サクラ、サクは「別冊マーガレット」で連載されている咲坂伊織先生が描く少女漫画です。

「単行本派だけど最新話は早く読みたい!」
「ちょっと今月は金欠で...」

といった方は、「サクラ、サク」が掲載されている「別冊マーガレット」は電子書籍サービス「U-NEXT」で最新号を読むことができます!

「サクラ、サク」を読むためにU-NEXTがオススメな理由は、ただ最新話が読めるからというだけではありません。

なんと、U-NEXTでは「サクラ、サク」の単行本やファンブック、関連映像作品といった幅広い楽しみ方ができるからです!

しかも、U-NEXTでは以下のような登録メリットがあります。
  • 登録が簡単で所要時間3分で始められる
  • 31日間の無料トライアル期間がある
  • 無料登録後すぐに600ポイント配布される
  • 国内最大のエンタメサービスで飽きがこない
  • 継続すれば毎月1200ポイントもらえる
  • ポイントは翌月に持ち越すこともできる
  • 動画や漫画をスマホ1つで全部楽しめる
  • いつでも解約できる
  • 無料トライアル中の解約なら本当にタダでサービスを満喫できる

ざっとリストアップしただけでもこれだけのメリットがありますが、気になるのはコスパですよね。

現在U-NEXTの月額料金は月額2,189円(税込)です。

しかし、毎月の配布ポイントが1200ポイントもあり、このポイントはそのまま1ポイント1円として漫画のレンタルやレンタル動画作品に使えちゃいます。

なので、ポイントを活用すれば実質800円ちょっとでサービスを楽しむことができてしまうんです。

国内最大級のエンタメサービスとして動画配信は21万本以上、漫画や雑誌も豊富で、U-NEXTオリジナル雑誌は読み放題、その他も80誌もの雑誌が読み放題にラインナップされています。

コロナで増えたオンラインライブの生配信や過去のライブ配信なども増えてきており、今後がますます楽しみなサービスです。

無料トライアル期間も31日とたっぷりあるので、ぜひ一度お試しくださいね。

『運命とか言ってみる』最新話を読むならU-NEXT

\ 初回1冊タダで読める!  /

最新話も単行本もKindleよりお得!

サクラ、サクの主要キャラクターまとめ

サクラ、サクはただストーリーが面白いということだけではなく、登場するキャラクターたちの設定や関係性も魅力的に描かれています。

ここではそんな「サクラ、サク」の主要キャラクターについて紹介していきます。

藤ヶ谷 咲

高校1年生の女の子です。 貧血持ちで、中学時代に電車で貧血を起こし「桜」という人物に助けられます。

その時に「こんなに優しい人がいるのか」と感動し、それから困っている人がいたら放っておかないと決めています。

その態度から周りにいい子ぶりっこと言われてしまいますが、うれしく思っています。

高校に入学してから恩人である桜亮介の弟・桜陽希に出会い、亮介への手紙の取り次ぎを頼みます。

桜 陽希 (さくら はるき)

咲の同級生の男の子です。咲を助けた恩人だという亮介の弟です。

ぶっきらぼうですが根は優しく、昔から周りにいろいろな頼み事をされてしまう苦労人です。

大翔

陽希の友人です。

今は不良のような見た目をしていますが、昔は弱虫でよく陽希に助けられていました。

桜 亮介 (さくら りょうすけ)

陽希の二つ上の兄で、先の恩人です。

『サクラ、サク』を読むならまんが王国

\ 毎日最大50%ポイント還元  /

最新話も単行本もKindleよりお得!

サクラ、サクの最新話までのあらすじ・ネタバレ

藤ヶ谷 咲は平凡な中学生の女の子でした。

小学校のころの学芸会でもいつもチョイ役だった咲は、いわゆる「その他大勢」な人生を送っています。

そんなある日、電車内で貧血の発作を起こしてしまった咲。

立っているのもつらい咲ですが、ちょうどいいタイミングで開いた窓からの風で何とか持ち直します。

ところが降りようとしたその時、人ごみにかばんが引きずりこまれてしまいました。

「ああ、おばあちゃんからもらった大事なカバンなのに…」
薄れゆく意識の中で思う咲。

目を覚ますとベッドの上にいた咲は、その場にいた駅員さんにある人が助けてくれたということを聞きます。

カバンを届けてくれたその人は降りる前から咲を心配しており、タイミングよく開いた窓も実はその人が開けてくれていたのでした。

その日をきっかけに咲は変わります。

困っている人に率先して声をかけるようになった咲に、周囲は「いい子ぶりっこ」と言います。

しかし今まで何者でもなかった咲はその呼び名さえうれしいのでした。

きっかけになってくれた恩人・「桜」さんにいつかお礼を言いたいと思う咲ですが、唯一書き残されていた電話番号は繋がらずじまいでした。

そして、春。高校に入学した咲は「桜」と呼ばれる男子に出会います。

その人はなんと探していた恩人の弟で…!?

「サクラ、サク」過去話と最新話のあらすじネタバレ

以下のリンクから話数ごとのあらすじネタバレ、感想を見ることができます。

3話 4話

『サクラ、サク』を読むならまんが王国

\ 毎日最大50%ポイント還元  /

最新話も単行本もKindleよりお得!
おすすめの記事