シンデレラ クロゼット
シンデレラ クロゼット
スポンサーリンク

2021年11月12日発売の「別冊マーガレット」に柳井わかな先生の人気連載漫画「シンデレラクロゼット」の最新話である30話が掲載されました。

早速ではありますが、「シンデレラクロゼット」30話のあらすじネタバレや感想を紹介していきます。

では、以下ネタバレとなりますのでご注意ください。

『シンデレラ クロゼット』を1巻無料&2~7巻半額で読むならebookjapan

「シンデレラクロゼット」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。

スポンサーリンク

前回のおさらい!シンデレラクロゼット(29話)のあらすじ

レセプションパーティーの会場をあとにしようとした光とはるかに声をかけてくる、とある女性ーー

 

ただならぬ気配を醸し出す光と、その女性の顔を見てはるかが何かに気付きます。

 

『光 今のってーー…』

 

はるかが尋ねると、光は深い息を吐きながら

 

『俺の親』

 

と答えます。

はるかが驚いていると、去ったハズの女性が再び慌てた様子で現れ、

 

『待って!』

『ああ やっぱり光よね…久しぶり…』

『光 あなたちゃんとやってるの!?学校は!?』

『今もお義姉さんの所にいるよのよね!?』

 

光を心配しつつも自分の関心ごとを問いただす光のお母さんに対し、割って入るはるかは

 

『はじめまして 光さんとお付き合いさせて頂いております!福永春香と申します!』

『集英大学の2年生でして光さんとはーー…』

 

思わず自己紹介!

 

翌日の学校にて、二人の距離感に疑問を持つはるかの目に飛び込んできたのは、光のお母さん!

カフェに誘われてついていきます。

 

『あの 光は…』

『元気でやってるのかしら…?』

 

光の様子が知りたいお母さんにそう尋ねられ、試験が終わったこと、同棲するための物件探しや車の免許を取るなど近況を伝えます。

 

『…本当に なんにも知らないのね私』

『ダメな母親だわ』

『私のせいなのよ 光が出ていったのは』

 

お母さんいわく、代々医者の家系であること、男である光もそのルートに乗せたつもりだったけれど、プレッシャーからか出て行ってしまったことを明かしてくれます。

シンデレラクロゼット第29話のネタバレはこちら!

『シンデレラ クロゼット』を1巻無料&2~7巻半額で読むならebookjapan

スポンサーリンク

シンデレラクロゼット(30話)のあらすじ・ネタバレ

ついに近付く同棲の日!

 

角部屋

南向き

スーパーに近い

しかも敷金礼金ゼロ

 

ということで、とてもいい部屋を借りられたことを喜ぶ二人(特にはるかが

 

専門学校を卒業し、社会人となった光が多忙なことから、引っ越し前にやることをはるかが担います。

時間が惜しい光が引っ越し業者をサクッと決めてしまおうとするのに対し、微々たる貯金が底を尽きそうという危機感から、少しでも安いところを選びたい!と懇願するはるか。

 

『(お金の問題が)私には死活問題なんだって~』

 

というはるかに対し、

 

『あのさぁ はるかの問題はふたりの問題なんだけど』

 

と言ってくれた光。

その言葉に、一緒に暮らす=一緒に支え合うことだと実感したはるかは、だんだんお互いが家族らしくなっていくことを感じます。

 

家族と言えば……光の家族とひと悶着あったことを思い出すはるかは、

 

(間違ったことを 言ったつもりはないけど)

(あんな 怒りにまかせたやり方 きっと良くなかった)

 

できることなら謝りたい、でも何事もなかったころには戻れないーーー

そんなことを考えていると、門の側で待っている光ママ!

 

『待って!お願い話を聞いて』

『お願いします…!』

 

必死にお願いし頭を下げるお母さんの熱意に負け、カフェへと入る二人。

 

『ごめんなさい また待ち伏せるようなことをして…』

『今日は渡したい物があって来たの』

 

そういって分厚い封筒を差し出すお母さん。

何も分からず中身を確認すると、そこには驚くべき大金が…!

 

お義父さんには内緒の様子のヘソクリ。

 

心配しているようで、自分たちの事(世間体含め)しか考えていなかったことに、はるかの言葉によって気付かされたというお母さん。

 

『外の人に指摘されないと 認められない家族なんて』

『子どもに愛想つかされて当然よ』

 

涙を浮かべながら話し、勝手な親だけど、就職も卒業のお祝いもしてあげられなかったから…

これからの二人の門出のためにも、何かあったから使って下さいとお願いされてしまいます。

 

ーー結局受け取ってしまったはるか。

家族との付き合いは光が決めることなハズと分かっていつつも、心の底から悪い人とは思えないはるかは、封筒を手にし、ますます荷造りが滞ってしまいます。

 

(ハッキリ答えなんて出ることじゃないんだ)

(それでも 私が大事なのは光 それは絶対ブレない)

(光にはずっと笑っててほしい)

 

決意を新たにし…

引っ越しまであと7日!

大学のレポート提出

ネット回線契約

アルバイト

区役所

大学

時々友人らに手伝ってもらいつつ、早引けした光に手伝ってもらいつつ、何とか完了した荷造り。


『今日からここで ふたりの生活がはじまるんだね…!』

『本当 いい部屋だよね!広いし景色もいいし』

『なんでこんな安いのか不思議なくらい!』

 

はるかが幸せに浸っていると、光のもとへ引っ越し業者から連絡があり、近場で停めるには道幅が足りない物件ということから、別途駐車代と人件費を請求され、、

その後もエアコンの取り付けで配管工事が必要になったり、玄関からの通路が狭いとのことで大型荷物をクレーンで入れたり(一点15000円から

 

引っ越し当日になって不測の出費がかさむ始末!!!

 

いい部屋にも関わらず格安物件だったことに合点がいった二人は、言われるままにその場で支払いをしていきますが、とうとう手持ちが足りない…という段階で、はるかがお母さんからのお金を持っていることを思い出します。

 

『これ…光のお母さんからもらったの』

『ごめんまた会って勝手なことばっかして』

 

光にしたことは許せないけれど、ダメなところばかりでもないと分かったはるかは、お母さんの気持ちを使ってもいいんじゃないかと提案すると、

 

『これでお願いします』

 

封筒のお金を使う光。

 

『はるかなら あの人ともまた違った関係作れるんだろうし』

『…はるかはそれでいーよ』

『てゆーか そーゆーはるかを好きになったんだし』

『正反対の方が面白いよ これからも』

 

自分のやったことがブレていないか、光を傷つけていないかが心配だったはるかですが、そんなはるかだからこそ良いと言ってくれる光。

 

正反対でもやってけるよね

今までも これからも

 

そう独白するはるかなのでした。

『シンデレラ クロゼット』を1巻無料&2~7巻半額で読むならebookjapan

スポンサーリンク

シンデレラクロゼット(30話)を読んだ感想

同棲前のワクワク感、懐かしいなぁ!と思いながら読みました。

カウントダウンをしてワクワクするあの気持ち、初々しい二人がとても可愛かったです。
お金がかかっても時間の方が大事と考えるリアリストな光と、時間がかかってもお金がかからない方がいいと考える堅実なはるか。
正反対だけど、正反対だからこそ上手くいくのかなぁと思った回でした。

別マ作品のなかでも、大人が楽しめるリアリティある作品という目で見ていますが、この二人の関係性が大好きです。

子供の頃に仲良くなるのは似たもの同士。
でも大人になってから上手く支え合っていけるのは正反対の人間とだったりするんですよね。
足りない視点や足りない感性を補い合えるからでしょうか?

 

光のお母さんからのお金、光は躊躇なく使ったようですが、はるかには色々葛藤がありました。
はるかなりに光の家のことを理解して、光にとってのベストを探ってくれようとしたのがとても良かったです。
でも、勝手な行動は程々に…!
優しいところがいい面とも言えるし、情に流されやすいとも言えそうなので、コレで後々トラブルが起きたりしないか少し心配になりました。
光が一番大事なら、この問題だけは自己判断は避けて欲しいと思うところです(はるかなら大丈夫そうですが。
今後もお母さんとの付き合いがありそうな描写が見え隠れ。

光との関係も、そのうち少しずつ変わっていくかも知れませんね。

 

『シンデレラ クロゼット』を1巻無料&2~7巻半額で読むならebookjapan

「シンデレラクロゼット」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。

まとめ

「シンデレラクロゼット」は「別冊マーガレット」(集英社)で連載されている少女漫画です。

今回のシンデレラクロゼットの30話は別冊マーガレット12月号で読むことができますが、すべての人が雑誌を買えるわけではありませんよね。

「単行本派だけど最新話は早く読みたい!」
「ちょっと今月は金欠で...」

といった方もご安心ください!

「シンデレラクロゼット」が掲載されている「別冊マーガレット」は電子書籍サービス「U-NEXT」で最新号を読むことができます!

「シンデレラクロゼット」を読むためにU-NEXTがオススメな理由は、ただ最新話が読めるからというだけではありません。

なんと、U-NEXTでは「シンデレラクロゼット」の単行本やファンブック、関連映像作品といった幅広い楽しみ方ができるからです!

しかも、U-NEXTでは以下のような登録メリットがあります。
  • 登録が簡単で所要時間3分で始められる
  • 31日間の無料トライアル期間がある
  • 無料登録後すぐに600ポイント配布される
  • 国内最大のエンタメサービスで飽きがこない
  • 継続すれば毎月1200ポイントもらえる
  • ポイントは翌月に持ち越すこともできる
  • 動画や漫画をスマホ1つで全部楽しめる
  • いつでも解約できる
  • 無料トライアル中の解約なら本当にタダでサービスを満喫できる

ざっとリストアップしただけでもこれだけのメリットがありますが、気になるのはコスパですよね。

現在U-NEXTの月額料金は月額2,189円(税込)です。

しかし、毎月の配布ポイントが1200ポイントもあり、このポイントはそのまま1ポイント1円として漫画のレンタルやレンタル動画作品に使えちゃいます。

なので、ポイントを活用すれば実質800円ちょっとでサービスを楽しむことができてしまうんです。

国内最大級のエンタメサービスとして動画配信は21万本以上、漫画や雑誌も豊富で、U-NEXTオリジナル雑誌は読み放題、その他も80誌もの雑誌が読み放題にラインナップされています。

コロナで増えたオンラインライブの生配信や過去のライブ配信なども増えてきており、今後がますます楽しみなサービスです。

無料トライアル期間も31日とたっぷりあるので、ぜひ一度お試しくださいね。

「シンデレラクロゼット」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

スポンサーリンク
おすすめの記事