全巻無料
全巻無料

スキップ・ビートは、仲村佳樹先生による人気少女漫画で、花とゆめで2002年1月から連載が始まりました。

復習を目的に飛び込んだ芸能界の世界。それでもキョーコがラブミー部の活動やお芝居を通して成長していく姿は復習とは縁遠い前向きでひたむきです。

ここでは「スキップ・ビート」のあらすじや主要キャラクターについて紹介していきます。

『スキップ・ビート』を読むならまんが王国

\ 毎日最大50%ポイント還元  /

最新話も単行本もKindleよりお得!

スキップ・ビートの最新話を無料で読む方法

スキップ・ビートは「花とゆめ」で連載されている仲村佳樹先生が描く少女漫画です。

「単行本派だけど最新話は早く読みたい!」
「ちょっと今月は金欠で...」

といった方は、「スキップ・ビート」が掲載されている「花とゆめ」は電子書籍サービス「U-NEXT」で最新号を読むことができます!

「スキップ・ビート」を読むためにU-NEXTがオススメな理由は、ただ最新話が読めるからというだけではありません。

なんと、U-NEXTでは「スキップ・ビート」の単行本やファンブック、関連映像作品といった幅広い楽しみ方ができるからです!

しかも、U-NEXTでは以下のような登録メリットがあります。
  • 登録が簡単で所要時間3分で始められる
  • 31日間の無料トライアル期間がある
  • 無料登録後すぐに600ポイント配布される
  • 国内最大のエンタメサービスで飽きがこない
  • 継続すれば毎月1200ポイントもらえる
  • ポイントは翌月に持ち越すこともできる
  • 動画や漫画をスマホ1つで全部楽しめる
  • いつでも解約できる
  • 無料トライアル中の解約なら本当にタダでサービスを満喫できる

ざっとリストアップしただけでもこれだけのメリットがありますが、気になるのはコスパですよね。

現在U-NEXTの月額料金は月額2,189円(税込)です。

しかし、毎月の配布ポイントが1200ポイントもあり、このポイントはそのまま1ポイント1円として漫画のレンタルやレンタル動画作品に使えちゃいます。

なので、ポイントを活用すれば実質800円ちょっとでサービスを楽しむことができてしまうんです。

国内最大級のエンタメサービスとして動画配信は21万本以上、漫画や雑誌も豊富で、U-NEXTオリジナル雑誌は読み放題、その他も80誌もの雑誌が読み放題にラインナップされています。

コロナで増えたオンラインライブの生配信や過去のライブ配信なども増えてきており、今後がますます楽しみなサービスです。

無料トライアル期間も31日とたっぷりあるので、ぜひ一度お試しくださいね。

『スキップ・ビート』最新話を読むならU-NEXT

\ 初回1冊タダで読める!  /

最新話も単行本もKindleよりお得!

スキップ・ビートのあらすじ・ネタバレ

高校にも行かないで一日中バイトに明け暮れる主人公・最上キョーコは、幼馴染であるロックミュージシャンの不破尚と同居し、生活費を一人で賄っていました。

歌手を夢見て家出をし上京してきた尚に献身的に尽くすことが最上の喜びだったが、尚がデビューしてそこから超人気歌手となった後はだんだんと距離が開いてきていいました。

そしてついにある日、自分が単なる家政婦代わりに上京させられていたことを知り、あっさりと別れを告げられてしまいます。

捨てられてしまったキョーコは怒りの中で尚に復讐すべく、芸能界入りに挑戦する決意を固めます。

復習の執念と根性で無理を通し、尚の所属するアカトキと並ぶ大手芸能プロダクションのLMEの新人発掘オーディションに参加し審査員の意表を突くことができ、一次審査を通過するが、続く二次審査で「愛する心」と「愛されたいと思う心」が欠けていることを出てしてしまい、落選してしまいます。

しかし、キョーコの才能を見抜いてみせたLMEの社長・ローリィ宝田は彼女を採用し、キョーコの「愛する心・愛されたいと思う心」を補うために「ラブミー部」というグループを作り、キョーコをそこに所属させます。

こうして芸能界入りを果たしたキョーコは、尚への復讐のために芸能界生活をスタートさせます。

『スキップ・ビート』を読むならまんが王国

\ 毎日最大50%ポイント還元  /

最新話も単行本もKindleよりお得!

スキップ・ビートの主要キャラクターまとめ

スキップ・ビートはただストーリーが面白いということだけではなく、登場するキャラクターたちの設定や関係性も魅力的に描かれています。

ここではそんな「スキップ・ビート」の主要キャラクターについて紹介していきます。

最上キョーコ

小さなころから老舗旅館(尚の実家)に預けられて育って、厄介者扱いされたくない一心で板前や仲居の技量を身に付けて手伝いに励み、中学生のころには女将修行までこなし、中学校を卒業してからもスケジュールの空きもないほどにバイトを詰め込みながらながら頑張っていました。一度やると決めたら一生懸命に全力でやるという純粋な性格で、相当な困難でも努力と根性で突破しようとします。新人とは思えないほどの素晴らしいプロ意識の持ち主で、相手が格上でもびびらず立ち向かっていきます。かなりのメルヘン思考の持ち主で、妖精も信じています(見える)。10年前に出会い、1週間だけ遊んだ男の子・コーンから貰った石(アイオライト)を、お守りとして大切にしています。

怨霊キョーコ

キョーコの体から出てくる怨霊。怒りの度合いによって5、6匹から無数に発生します。元々尚に裏切られてしまったときに出てきたものなので、尚に対面するときが最も多く発生します。大抵の人には見えませんが、金縛りやどつき攻撃に使えます。ほぼ無敵の存在であることに間違いはないが唯一、蓮の「神々スマイル」(蓮がキョーコを愛しく思う時に出てしまう表情)には浄化されてしまうようです。 他、レイノにはなぜかこれをわし掴みすることができる力が宿っているようです。

本郷未緒

ドラマ『DARK MOON』でキョーコが演じるになっているキャラクターです。大富豪、本郷家の次女。オリジナル版『月籠り』では、小さなころ姉に負わされた左額の傷を長く伸ばした髪で隠していましたが、『DARK MOON』ではショートヘアーにすることで姉をはじめとする周囲にその左額の傷を見せつけています。キョーコによる、未緒の傷から見えてくる性格についての解釈が、ドラマ全体の流動性と共演者の人生を変えていくきっかけとなっていきます。

敦賀蓮

ハリウッドスターである父を愛しつつも大きな壁であることに悩み、15歳の時ローリィの勧めで来日、名前も容姿も捨てて再出発を図ることにしました。このことは厳重に秘密にされ、両親とローリィ以外は知っている者はいません。また、その後に両親の愛情は確認できたものの、来日前の暗い過去があるために自分には幸せになることができる資格がないと思っています。年齢にそぐわないつらい過去の持ち主です。ブランドメーカーの専属モデルもこなしています。体調がどんなに悪かったとしても最高の演技をできるまで休まないほど真摯に仕事をこなします。そうした反面、普段の生活はだらしがなく仕事以外のことには恐ろしく無頓着です。仕事を純粋に愛しているため、「復讐」のために芸能界入りを果たしたキョーコに意地悪な態度をとっていましたが、演技に目覚めて一生懸命に頑張るキョーコを見ているうちに、わだかまりが解け素直にその頑張る情熱に好意を持つようになります。

不破尚

京都の老舗旅館の一人息子ですが、家を継がされるのを嫌って中学校卒業と同時に家出をして上京し、プロデビューを果たすことに成功します。派手が好き、女が好きで自分が一番であるという性格の持ち主で付き合う相手は年上に限ると思っています。本名を嫌い秘密にしていたり、バラエティ番組が大好きだったり、芸能界一いい男といわれている蓮に敵対心を燃やして喧嘩を売ったりする反面、出すCDが毎回セールストップとなったり、曲作りをいとも簡単にこなしたりと顔だけでなく音楽的センスも一流の腕の持ち主です。

 

『スキップ・ビート』を読むならまんが王国

\ 毎日最大50%ポイント還元  /

最新話も単行本もKindleよりお得!
おすすめの記事