太陽よりも眩しい星(6話)のネタバレと感想!2021年11月発売12月号掲載
スポンサーリンク

2021年11月12日発売の「別冊マーガレット」に河原和音先生の人気連載漫画「太陽よりも眩しい星」の最新話である6話が掲載されました。

早速ではありますが、「太陽よりも眩しい星」6話のあらすじネタバレや感想を紹介していきます。

では、以下ネタバレとなりますのでご注意ください。

『太陽よりも眩しい星』を全巻無料で読むならU-NEXT

「太陽よりも眩しい星」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。

スポンサーリンク

前回のおさらい!太陽よりも眩しい星(5話)のあらすじ

神城に好きな子がいるということをハッキリ自覚した朔英は、そのことを二人に報告し…

 

『どんな人かきいた?岩ちゃんなんて言ったの!?これからどうするの!?』

 

畳み掛けるように話す翡翠に、

 

『………あきらめるよ』

『見ないようにして距離とってればそのうち忘れると思うし 話とかもなるべくしない…』

 

同じクラスで話もダメなの?と尋ねる翡翠に、

 

『話したら…好きになっちゃうと思う…』

 

今までの自分を振り返って、距離を取ることで気持ちを抑えていこうと決める朔英。

 

しかしなぜか気付いたら後ろにいたり、バイキングでおすすめの料理を持ってきたりと、子犬のようにそばをウロチョロ(?)する神城…。

 

(見ない 距離をとろう)

(離れて 忘れよう)

 

それでも出没する彼の行動に、

 

(全然離れられない)

(もう逃げるくらいの気持ちでいかないと無理だ)

(ちょっと感じ悪いと思われるくらいの覚悟しないと)

 

 

『岩田さ 今日俺のことさけてない?』

 

『…神城 好きな人いるって言ってたから』

『一緒にいてその人に誤解されて 神城が好きな人とうまくいかなくなったらいやだから』

 

自分の気持ちを諦めるためということは明かさずに、それらしいことを言う朔英を、赤い顔して見つめる神城ですが、ボートが突然転覆!

 

溺れかける朔英を抱き上げ、

 

『岩田と話すの俺好きなんだけど!多分 岩田が思うより全然!!』

『気遣って離れるとか さみしい事言わないでほしいんだけど!!』

『大体…俺が…うまくいくかどうかもわかんないじゃん!』

『うまくいったとしても話しかけるよ!俺』

『岩田のこと小学校から大事な友達だと思ってるから!!』

 

声を荒げて主張する神城に…?

太陽よりも眩しい星第5話のネタバレはこちら!

『太陽よりも眩しい星』を全巻無料で読むならU-NEXT

スポンサーリンク

太陽よりも眩しい星(6話)のあらすじ・ネタバレ

研修旅行が終わった次なる行事は、クラス対抗大縄跳び!

縄を男女一人ずつで回すという先生の説明で、推薦される朔英と、自ら挙手する神城。

 

(神城が友達だと思ってくれてるなら いい友達になりたいなぁ)

 

そんなふうに考えながら、練習場所の体育館に集まる朔英と神城は、

 

『暑くね?』

 

『暑い』

 

『窓閉まってんじゃん』

 

暑い暑い言いながら(?)クラスメイトが来るのを待ちます。

半ズボンになるためにジャージを脱ごうとした朔英に

 

『え』

 

『え…あッ 下にはいてるから 半ジャ…』

 

『そうだよな!?ごめん反射で声出ちゃって』

 

『と…友達だから…いいかなって…ごめん』

 

照れている神城に、友だち同士なら目の前で着替えてもいいかと思った朔英。

【ふたりは友達】

というフレーズに、改めて言うとなんか照れる…と神城は笑顔になります。

 

後からクラスメイトがやってきて、早速始まる大縄跳び練習。

まだそんなになじんでないクラスメイトと、距離を測りかねている彼らに、

 

『はいはーい!!時間!!どんどん過ぎるぜ!!』

『今のまま列に並んでー!!』

『はいそこはみ出さない!!背の順で!!』

 

声だし係ならぬカウント係の優心が、みんなをまとめ上げていきます。

ところが朔英の友達の香川さんがほとんど縄に引っ掛かり、10回も飛べないまま授業は終了…。

 

放課後、校舎裏で自主練に励む香川さんを見つけた朔英が、部活を休んで練習に混ざります(翡翠も参戦!

 

『練習すんの?』

『俺らもいたほうがよくない?』

 

神城と鮎川が声をかえ、総勢5人で自主練!

100回を目標に縄を回していきますが、やっぱり引っかかってしまう香川さん。

しかし、

 

『……ごめ…』

 

謝る彼女に、

 

『オッケーオッケー12回最高記録だよ!!』

 

朔英が最高記録をカウントし、

 

『さっきは私が先にひっかかったよ!!』

『もう100回見えてたよ!!』

 

翡翠が励まし、

それでも引っかかってしまいつい後ろ向きにな言葉を口にすると

 

『今度はさっきより回数が減って…』

 

『よーしあとは増やすだけ!!』

『できるようになる前によくあるやつ!!』

『忘れて忘れて!!』

 

ひたすら目標達成に突き進むメンバーたち!!

 

汗だくになり赤い顔をして、ようやく100回達成!!

翌日の練習でも格段に飛べるようになった香川さん、真面目に取り組む翡翠を見て、俄然士気の上がるクラスメイトたち。

 

朔英の縄も飛びやすいと褒められ、神城との息が合っていると言われたのをきっかけに、

 

(友達っぽい?)

(そっかよかった 友達だから)

 

授業終わり、縄を掴んで真っ赤になった手を心配した翡翠からハンドクリームをもらい、それを神城にもあげようとします(翡翠の許可を取り

 

『手 赤くなってない?翠ちゃんがハンドクリームくれてすごくいい!』

 

『ほんと?』

 

長い指、子どもの頃と比べて大きくなった手を見て恥ずかしくなった朔英が大量にクリームを出してしまうと、

 

『俺よくわかんないんだけど ハンドクリームってこんな大量につけるもん?』

 

『あっ…多分違う…あっ…500円玉くらいって書いてある…』

 

『半分もらって?』

 

手と手をこすり合わせ、ハンドクリームをわけあう様子に、

 

(友達はどこまでセーフだろう)

(どこまで許される?どんな気持ちまで許される?)

 

どうしてもドキドキしてしまいます。

 

いよいよ始まる大縄跳び大会!!

上級生のただならぬ情熱に押されますが、優心がここでもみんなを盛り上げ、全力を尽くすクラスメイトたち。

結果、一年生で優勝を勝ち取ります!

 

優勝のコメントに呼ばれた朔英と神城ですが、神城が不在だったことから、出席番号1番の鮎川が呼ばれ、朔英と共に壇上に。

 

『なんで鮎川?』

『あそこ 岩田と俺じゃね?』

 

ちょっと拗ねながら絡んでくる神城に、

 

(友達だけどそんな顔して)

(そういうこと言わないで)

 

勘違いしそうになってしまう気持ちを必死で抑えます。

 

興奮冷めやらぬ教室で、楽しそうな優心の落とした消しゴムを拾ってあげた朔英に、

 

『岩ちゃんさぁ 一周まわっていいよね』

『大きいけどよく見るとかわいいっていうか 探せば好きになるやついそうじゃね?』

 

優心の言葉に居た堪れない朔英が謙遜すると、

 

『お前さあ』

『一周回らなくても普通に 岩田可愛いでいいだろ』

 

やっぱり登場する神城。

彼の言葉に何かを感じ取った、鮎川、翡翠、香川さんは…。

 

『いきなり怖いわ!』

『前から思ってたけどお前岩ちゃんの何なの…』

 

と優心が言いかけて、

 

『友達 なんだよね!!部活行ってくる!!』

 

神城の言葉を聞かずに、【友達】という関係性を強調してその場を足早に去る朔英。

 

(最後の神城の”友達だから”って声がした)

(でも 友達は手にさわるとき緊張しすぎたりしない)

(目が合っただけで その日一日そのことを 考えたりしない)

(背中で意識したり きっとしない)

 

悶々としながら部活に打ち込み、テニスボールをフェンスに打ち込んでしまう朔英。

なんとか頑張っているとそこに神城が現れ、サッカー部側(向かいのフェンス)からボールを押して取ってくれます。

 

友達だから、好きだと思ってはいけない…。

改めて気持ちを抑えようとする朔英に、話しかけてくるのは翡翠と香川さん。

学割で300円で食べられるらしいという噂のラーメン屋さんへ行こう!と誘う二人の目的は恋バナでーー?

『太陽よりも眩しい星』を全巻無料で読むならU-NEXT

スポンサーリンク

太陽よりも眩しい星(6話)を読んだ感想

サクラ、サクと次いでか同じくらい、モヤキュンする、太陽よりも眩しい星、、、

今回はかなりの青春回でしたね!!

 

大縄跳び、めちゃくちゃ苦手だったので懐かしい気持ちになりました。
朔英や神城みたいな面倒見のいいキャラ、鮎川くんみたいな優しいキャラ、翡翠や香川さんみたいな気遣いキャラ、優心みたいな憎めないキャラに恵まれたかった学生時代です。
朔英のクラス良すぎない?

 

朔英の着替えにドキッとしたり、二人で優勝の壇上に上がれないことでむくれたり、話すとき常に笑顔だったりと、神城朔英が好きすぎでしょう!!!
『一周回ってカワイイ』と言った優心を締め上げたりと、モンペがすぎます(モンペ=モンスターペアレントが転じて推しの守護神的な表現

神城は多分、ハイスペ朔英に対してつり合う男じゃないから=友達
を強調しているだけで、めちゃくちゃ朔英が好きですよね。
分かっちゃいるけど気になる結末。
恋に関心なさげだった香川さんも、朔英の恋路に最近乗り気で嬉しい限りです笑

『太陽よりも眩しい星』を全巻無料で読むならU-NEXT

「太陽よりも眩しい星」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。

まとめ

「太陽よりも眩しい星」は「別冊マーガレット」(集英社)で連載されている少女漫画です。

今回の太陽よりも眩しい星の6話は別冊マーガレット12月号で読むことができますが、すべての人が雑誌を買えるわけではありませんよね。

「単行本派だけど最新話は早く読みたい!」
「ちょっと今月は金欠で...」

といった方もご安心ください!

「太陽よりも眩しい星」が掲載されている「別冊マーガレット」は電子書籍サービス「U-NEXT」で最新号を読むことができます!

「太陽よりも眩しい星」を読むためにU-NEXTがオススメな理由は、ただ最新話が読めるからというだけではありません。

なんと、U-NEXTでは「太陽よりも眩しい星」の単行本やファンブック、関連映像作品といった幅広い楽しみ方ができるからです!

しかも、U-NEXTでは以下のような登録メリットがあります。
  • 登録が簡単で所要時間3分で始められる
  • 31日間の無料トライアル期間がある
  • 無料登録後すぐに600ポイント配布される
  • 国内最大のエンタメサービスで飽きがこない
  • 継続すれば毎月1200ポイントもらえる
  • ポイントは翌月に持ち越すこともできる
  • 動画や漫画をスマホ1つで全部楽しめる
  • いつでも解約できる
  • 無料トライアル中の解約なら本当にタダでサービスを満喫できる

ざっとリストアップしただけでもこれだけのメリットがありますが、気になるのはコスパですよね。

現在U-NEXTの月額料金は月額2,189円(税込)です。

しかし、毎月の配布ポイントが1200ポイントもあり、このポイントはそのまま1ポイント1円として漫画のレンタルやレンタル動画作品に使えちゃいます。

なので、ポイントを活用すれば実質800円ちょっとでサービスを楽しむことができてしまうんです。

国内最大級のエンタメサービスとして動画配信は21万本以上、漫画や雑誌も豊富で、U-NEXTオリジナル雑誌は読み放題、その他も80誌もの雑誌が読み放題にラインナップされています。

コロナで増えたオンラインライブの生配信や過去のライブ配信なども増えてきており、今後がますます楽しみなサービスです。

無料トライアル期間も31日とたっぷりあるので、ぜひ一度お試しくださいね。

「太陽よりも眩しい星」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

スポンサーリンク
おすすめの記事