天使だったらよかった(7話)のネタバレと感想!2022年1月発売2月号掲載
スポンサーリンク

2022年1月13日発売の「別冊マーガレット」に中河友里先生の人気連載漫画「天使だったらよかった」の最新話である7話が掲載されました。

早速ではありますが、「天使だったらよかった」7話のあらすじネタバレや感想を紹介していきます。

では、以下ネタバレとなりますのでご注意ください。

最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

「天使だったらよかった」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。

スポンサーリンク

前回のおさらい!天使だったらよかった(6話)のあらすじ

夏瑚の誹謗中傷に関わった一人、四谷さんから謝られたことをきっかけに、その他の友達とで3人でよく過ごすようになった夏瑚。

 

体育祭のTシャツに名前を書いてもらったのかと思いきや、天使の羽があることを友達に教えてもらった夏瑚は、

 

『なんで私のTシャツ 先輩の名前じゃなくて羽なんですか(怒』

 

『駄目だった?』

 

『私だけ全校生徒に名前晒してる事になるでしょ~』

『先輩も書いてくれると思ったから 恥ずかしいの耐えてたのに…』

『消させて下さい』

 

『やだ』

『ぴったりだと思ったんだけどな』

 

『先輩には私がどう見えてるんですか』

 

尋ねつつも、絢斗には夏瑚が天使に見えていることをそれとなく知ってしまう夏瑚。

 

騎馬戦で勝利した絢斗に水を差し入れる夏瑚が、笑って欲しくて彼のほっぺたを人差し指でつつくと、

 

『あはっ ごめんこういうの慣れてなくて』

『嘘の関係だって分かってるのに 応援や 今みたいな事されたら』

『もっと 望んでしまいそうになる…』

 

照れた顔をしてそういう絢斗。

 

『せっ先輩は私を美化しすぎですよ…』

『私 どこにでもいる普通の高校生ですよ…』

 

照れた夏瑚がそう言いながら顔を扇ぐとその手を取りながら

 

『そうかな…』

『少なくとも僕にとっては 大切な人だ』

 

恋人つなぎをしてしまいます。

 

そんな二人の様子を遠目に見ている泰星と、彼に声をかけたあとに睨む憂奈。

天使だったらよかった6話のネタバレはこちら!

最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

スポンサーリンク

天使だったらよかった(7話)のあらすじ・ネタバレ

夏瑚が懇願した通り、陸上部に戻れた様子の泰星。

絢斗とも距離を取る夏瑚は、着信を無視して一方的にメッセージを送ります。

 

<電話出れなくてすみません>

<明日昼休み 温室で会えますか?>

 

夏瑚のメッセージを見た絢斗は、安堵の表情を浮かべながら

 

『もちろん』

 

と独り言を言います。

 

 

憂奈と泰星との仲が戻り、夏瑚が一人ぼっちのときに仲良くしてくれた相手とも仲良くなっている様子の憂奈。

しかし俄然性格の悪い憂奈の言葉に、

 

『……憂奈は楽しいの?』

『これが憂奈のしたかったことなの?』

 

思わず夏瑚が尋ねると、

 

『えー?楽しいよ?』

『夏瑚ちゃんの一番は憂奈なんだって実感するし!』

 

話が通じない憂奈の回答に、

 

(いい方向に変わってきてると思ってた)

(自分は強くなれたって思いあがってた)

(逃げられないんだ憂奈からは ならせめて)

 

自分以外の誰かを巻き込まないようにしようと、胸に誓います。

 

『だからね夏瑚ちゃん』

『先輩のことも 早く終わらせてね』

 

悪魔の笑顔でそう告げる憂奈の言葉に、力なく返答する夏瑚。

 

―――昼休み、温室で会う絢斗に、

 

『先輩 今までありがとうございました。』

 

頭を下げて挨拶をする夏瑚。

言葉の意味が分からない絢斗が詰問すると、

 

『また何かあったの?』

『嘘だ 今度は何を』

 

『先輩と…!恋人のフリをする必要がなくなっただけです』

 

心配させまいと笑顔を作りながら、二人が付き合ったこと、振られたこと、それらをもう受け入れたと説明する夏瑚ですが…

 

『駄目…』

『行っちゃ駄目だ!!』

『僕の知らない所で 傷つかないで……』

『僕がっ…君の側にいたい…』

『自然に…笑えたんだ 僕に君が必要なんだ…!』

 

傘を差して温室を出ようとする夏瑚の腕をつかみながらそう伝えてくる絢斗に、涙を浮かべて笑いながら

 

『わたしも……』

 

とだけ答え、

 

『さよなら』

 

突き放してしまう夏瑚。

 

そんな様子を見ていた憂奈と、絢斗のクラスメイトで泰星の部活の先輩・拓馬。

 

『つか 佐久間が付き合ってる1年ってあの子だったんだね』

 

『佐久間先輩の事 知ってるんですかぁ?』

 

『あー佐久間とは一年のときから同じクラスだしな』

『まぁーあいつ色々問題あるし別れて正解だよ』

 

夏瑚も知らない問題を抱えている絢斗のヒミツを、憂奈が聞き逃すはずがなく…!

 

誰も来ない資料室に絢斗を呼び出した憂奈。

 

『で?夏瑚ちゃんに何したの?』

 

『別に 大した事してませんよー』

『てか私達もともと仲良しだったんですから 邪魔してるのは先輩なんですよー』

『やっと思い通りの仲良しになれたのに』

『約束してください もう夏瑚ちゃんには近づかないで』

 

何もかもを思い通りにしたい憂奈がそう言うと、

 

『なんで?僕がどうしようと自由でしょ』

『君は自分が神様にでもなったつもりなの?』

 

応戦する絢斗。

しかしーー

 

『フフッ』

『そんな事言っていいんですかー?私ぃ聞いちゃったんです』

『先輩のひみつ』

『夏瑚ちゃんに隠してることありますよねー』


『先輩ってー』

『人殺しの子供だったんですね』

『そんな人が夏瑚ちゃんと付き合うって…』

『隠し事だらけのくせに 知られたくないですよね』

 

『だったら私達の事はほっといて…』

 

主導権を握り、好き勝手言っていた憂奈だけれど、

 

【人殺しの子供】

という言葉を聞いて目の色が変わった絢斗が窓ガラスを割り、そのまま憂奈の胸倉をつかんで窓から突き落とそうとしてしまいます。

 

『……じゃない』

『人殺しじゃない 父さんは違う』

 

胸倉をつかまれた憂奈が苦しみ、そんな場面を夏瑚と泰星に見られてしまいます。

窓ガラスが割れたことで先生も駆け付け、連れてかれてしまう絢斗。

 

(混乱してた)

(目の前で起きてる事 聞いた事に頭が追い付かなくて)

(ただ)

『ごめんね』

(そう先輩が呟いたことは わかった)

 

憂奈のリュックを保健室へと届ける様子の泰星に

 

『泰星 もう見ないフリはできないよ』

『私…先輩を助けたい…!』

 

と話す夏瑚の胸中は―――。

最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

スポンサーリンク

天使だったらよかった(7話)を読んだ感想

謎のキーワード、
【人殺しの子供】が出て参りましたね!

 

絢斗の様子からこれは真実ではなく冤罪とかでそのままウワサが広まって肩身の狭い思いをしてきた→それを助ける動きを過去に夏瑚がやった。
そのため夏瑚に恩を感じてる……とかそんな流れを想像しました。
恐らくですが。

 

そして仲がもとに戻ったけれどやっぱりいつも通りな憂奈の性悪さにも笑いました。
クラスメイトのプライベートな写真や住所と言った個人情報を場合によっちゃ悪用すると取れるようなセリフを口にしたとき、夏瑚同様、何も変わっちゃいないんだなーと実感しました。
夏瑚が絢斗を守るために動き、絢斗が夏瑚のために動き、すでにベストカップルの予感…
次も目が離せません!

最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

「天使だったらよかった」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。

まとめ

「天使だったらよかった」は「別冊マーガレット」(集英社)で連載されている少女漫画です。

今回の天使だったらよかったの7話は別冊マーガレット2月号で読むことができますが、すべての人が雑誌を買えるわけではありませんよね。

「単行本派だけど最新話は早く読みたい!」
「ちょっと今月は金欠で...」

といった方もご安心ください!

「天使だったらよかった」が掲載されている「別冊マーガレット」は電子書籍サービス「U-NEXT」で最新号を読むことができます!

「天使だったらよかった」を読むためにU-NEXTがオススメな理由は、ただ最新話が読めるからというだけではありません。

なんと、U-NEXTでは「天使だったらよかった」の単行本やファンブック、関連映像作品といった幅広い楽しみ方ができるからです!

しかも、U-NEXTでは以下のような登録メリットがあります。
  • 登録が簡単で所要時間3分で始められる
  • 31日間の無料トライアル期間がある
  • 無料登録後すぐに600ポイント配布される
  • 国内最大のエンタメサービスで飽きがこない
  • 継続すれば毎月1200ポイントもらえる
  • ポイントは翌月に持ち越すこともできる
  • 動画や漫画をスマホ1つで全部楽しめる
  • いつでも解約できる
  • 無料トライアル中の解約なら本当にタダでサービスを満喫できる

ざっとリストアップしただけでもこれだけのメリットがありますが、気になるのはコスパですよね。

現在U-NEXTの月額料金は月額2,189円(税込)です。

しかし、毎月の配布ポイントが1200ポイントもあり、このポイントはそのまま1ポイント1円として漫画のレンタルやレンタル動画作品に使えちゃいます。

なので、ポイントを活用すれば実質800円ちょっとでサービスを楽しむことができてしまうんです。

国内最大級のエンタメサービスとして動画配信は21万本以上、漫画や雑誌も豊富で、U-NEXTオリジナル雑誌は読み放題、その他も80誌もの雑誌が読み放題にラインナップされています。

コロナで増えたオンラインライブの生配信や過去のライブ配信なども増えてきており、今後がますます楽しみなサービスです。

無料トライアル期間も31日とたっぷりあるので、ぜひ一度お試しくださいね。

「天使だったらよかった」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

スポンサーリンク
おすすめの記事