月のお気に召すまま
月のお気に召すまま

2021年8月12日発売の「別冊マーガレット」に木内ラムネ先生の人気連載漫画「月のお気に召すまま」の最新話である61話が掲載されました。




早速ではありますが、「月のお気に召すまま」61話のあらすじネタバレや感想を紹介していきます。

では、以下ネタバレとなりますのでご注意ください。

「月のお気に召すまま」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

「月のお気に召すまま」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。




「月のお気に召すまま」の最新話を無料で読む方法

「月のお気に召すまま」は「別冊マーガレット」(集英社)で連載されている少女漫画です。

今回の月のお気に召すままの61話は別冊マーガレット9月号で読むことができますが、すべての人が雑誌を買えるわけではありませんよね。

「単行本派だけど最新話は早く読みたい!」
「ちょっと今月は金欠で...」

といった方もご安心ください!

「月のお気に召すまま」が掲載されている「別冊マーガレット」は電子書籍サービス「U-NEXT」で最新号を読むことができます!

「月のお気に召すまま」を読むためにU-NEXTがオススメな理由は、ただ最新話が読めるからというだけではありません。

なんと、U-NEXTでは「月のお気に召すまま」の単行本やファンブック、関連映像作品といった幅広い楽しみ方ができるからです!

しかも、U-NEXTでは以下のような登録メリットがあります。
  • 登録が簡単で所要時間3分で始められる
  • 31日間の無料トライアル期間がある
  • 無料登録後すぐに600ポイント配布される
  • 国内最大のエンタメサービスで飽きがこない
  • 継続すれば毎月1200ポイントもらえる
  • ポイントは翌月に持ち越すこともできる
  • 動画や漫画をスマホ1つで全部楽しめる
  • いつでも解約できる
  • 無料トライアル中の解約なら本当にタダでサービスを満喫できる

ざっとリストアップしただけでもこれだけのメリットがありますが、気になるのはコスパですよね。

現在U-NEXTの月額料金は月額2,189円(税込)です。

しかし、毎月の配布ポイントが1200ポイントもあり、このポイントはそのまま1ポイント1円として漫画のレンタルやレンタル動画作品に使えちゃいます。

なので、ポイントを活用すれば実質800円ちょっとでサービスを楽しむことができてしまうんです。

国内最大級のエンタメサービスとして動画配信は21万本以上、漫画や雑誌も豊富で、U-NEXTオリジナル雑誌は読み放題、その他も80誌もの雑誌が読み放題にラインナップされています。

コロナで増えたオンラインライブの生配信や過去のライブ配信なども増えてきており、今後がますます楽しみなサービスです。

無料トライアル期間も31日とたっぷりあるので、ぜひ一度お試しくださいね。

「月のお気に召すまま」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

前回のあらすじ




出会いの春、モテハプニングは突然に…?

 

アニメ化したギャルゲーを観る弟に、

『現実でこんなギャルゲー展開ありえないよね~』

 

『ありえるだろ』

『ありえる奴が姉ちゃんの近くにいるだろ』

 

『え』

 

翌日の学校で、進級した月に群がる後輩女子たちを見て、

 

(そうだ……)

(バーチャルでは冴えない男子がギャルゲーのヒーローになれるけど…)

(リアルではイケメンこそがハーレムライフを実現できるんだ)

 

改めて月の人気っぷりを目の当たりにした歩は、例のギャルゲーのごとく、月に後輩ヒロイン(ライバル)が登場するおそれを想定…!

次から次へと現れる強敵(後輩ヒロインたち)に、月の手を握りながら

 

『お願い……今だけは私から離れないで…!(ヒロインたちから隠したいから)』

 

『な…なんなの急に…っ』

 

歩の焦りが伝わった月の元に、歴代ギャルゲー系ヒロインたち(普通の後輩)が登場し、そのまま月を引っ張って物陰に隠れます。

思いがけず密着する二人ですが、

 

『あ……』

『ご…ごめ……っ』

 

歩が離れようとしたのを月が抱き寄せ、

 

『隠れてるんでしょ?』

『見つかっちゃうよ……?』

 

そのまましばらく二人は抱き合います。

月のお気に召すまま第60話のネタバレはこちら!

「月のお気に召すまま」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

月のお気に召すまま(61話)のあらすじ・ネタバレ




超絶巧みなすれ違いのなか、ついに”確信”を得た月はーー…?

 

熱っぽい表情で自分を見つめてくる様子の歩の表情を思い返す月は、もしかして歩も自分のことを…???

と思いかけますが、

 

『……ない…』

『両想いとか…あるわけない……!』

 

と、自分に言い聞かせます。

 

勘違いをして地獄を見た経験から(?)一縷の望みすら持たない月のもとに、

 

『もう帰る?コンビニでアイス買っていい?』

 

と話しながら駆け寄る歩。

 

いつもより圧倒的に口数少なく、落ち着きがない月の様子に、

 

(なんか月 昨日から様子が変なような…いつもみたく憎まれ口も言わないし)

(やたらしおらしいっていうか…)

(ま…まさか…!!)

 

なにかに気付いたらしい歩は、

 

『話…聞かせてもらおうか……』

 

『え?』

 

『月…ついに気付いたんだね…』

『いや~やっと気づいてくれたか 私が頼れる先輩だということに』

 

『は?』

 

『何か悩み事があるんでしょ?』

『頼れる私に相談したくてもじもじしてたのお見通しだよ!』

 

☆歩のお悩み相談室☆

と題し、頼れるパイセンアピールする歩に、

 

(この人 あんな顔した自覚無いのか…?)

 

と、戸惑う月はそのまま、

 

『悩みっていうか…これは友達の話なんだけど…』

『好きな女子がいるらしくて…』

 

『ほう 恋バナならこの(自称)恋愛マスターの私に任せな』

 

赤い顔をして切なげに見つめてきた女子の心理を尋ねると、

 

『両想いだねそれ』

 

『え』

 

『そんなの両想い確定でしょ!少女まんがや乙ゲーじゃ常識だよ!?』

『その切なげな表情からとれるその子の心の声…』

『想像してみなよ……』

 

もっともらしいアドバイスでそう言われた月が、歩の表情から想像したのは、

切ない表情で、『焼き肉…食べたい…』

と呟く歩の姿、、

 

片思い期間が長すぎて何の期待も出来なくなった月は、歩への想像すら貧困に(?)

 

『彼女の小さな恋のサインを見逃してない?』

『普段の彼女を思い返してみなよ……』

 

と言われても、どーしても歩のアホなシーンしか思い浮かばない月。

 

本当にその子のこと好きなの?と疑う歩に対し、

 

『その子が 仮におっさんの姿になっても愛してるって誓えますよ!』

 

と、謎におっさんに愛を誓う様子の月。

 

いっそ告白とかしちゃったら?という歩に対し、

 

『…相手の気持ちがわからないのに告白なんて……』

『もう一緒にいられなくなるかもじゃん』

『だったら今はまだこのままで…』

 

と答える月の言葉を聞きつつ、時計の時間を見て仰天した歩は、進路調査票の提出を忘れてた!と慌ててしまいます。

 

『やばい進路調査票出しに行かなきゃ!ごめん大学のことも色々聞きたいから先帰ってて~!』


『進路…?』

 

進路を決めている歩の言葉に呆然とする月。

 

『色々先のこと考えないとだよね!』

『ずっとこのままなんていられないんだし』

 

『ってあれ!?リュックに入れてたプイ猫がなくなってる!!』

『外に出さずに大事にしまっておいたのに…』

『なんでなくなっちゃったんだろう……』

 

※プイ猫…月がくれた猫のキーホルダー

 

教室を出る歩をよそに、

ずっとこのままじゃない

という歩の言葉に、進学先を決めた様子の歩の姿に寂しさを覚えつつも……

卒業までまだまだ時間があるんだし、まだ告白しなくていい…と高をくくっていたら、仲違いしたまま離れ離れになった中学時代を思い返す月。

 

『月 あった!』

『急いで探しに行ったら……あったよプイ猫!』

 

『進路の紙出しに行ったんじゃ…』

 

『それどころじゃないよ!』

『せっかく月がくれたんだもん』

『こっちのが大事だよ!一瞬でもなくしてごめんね』

 

汗だくになりながらそう答える笑顔の歩が、改めて進路調査票を提出しに行こうとすると、

 

『好きでも好きじゃなくても……もう関係ない』

『歩先輩』

『明日の放課後 話したいことある』

 

歩の手を掴みながら、何かを決意した様子の月。

ついに、ついにーーー!?

 

「月のお気に召すまま」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

月のお気に召すまま(61話)を読んだ感想




9月号は1話のみ!

あんな切なげな表情をしていたのに、今回は至って通常モード!!
なんで!?笑
そんな歩に翻弄されている月が毎回いい…(毎回言っている気がします)。

 

友だちの恋バナという体で話す両片思いな二人、
『彼女の小さな恋のサイン見逃してない?』
という歩の言葉、私心が一切入っていなくて、仮にでも自分の話かも?と思わない清々しさを感じました笑
鈍感ってレベルじゃない…!!

その言葉で思い返す歩の姿も、

 

  • 騙されてボロボロになってる
  • 右と左のどっちの顔がイケてるか訊いてくる
  • コバエの大群に襲われている
  • 空腹に耐えて変な顔になってる
  • ずっこけてる

 

と、ことごとくアホすぎて笑いました笑
これで好きだと思ってる月、歩が太っても老けても愛し続けてくれそうで好感が持てました(?)
そろそろフィナーレが見えてきて切ないですが、、末永くお幸せに…!

「月のお気に召すまま」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

「月のお気に召すまま」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。




当ページの情報は***記入年月***のものです。最新の配信情報はU-NEXT公式ページよりご確認ください。
おすすめの記事