月のお気に召すまま
月のお気に召すまま

2021年9月13日発売の「別冊マーガレット」に木内ラムネ先生の人気連載漫画「月のお気に召すまま」の最新話である63話が掲載されました。




早速ではありますが、「月のお気に召すまま」63話のあらすじネタバレや感想を紹介していきます。

では、以下ネタバレとなりますのでご注意ください。

「月のお気に召すまま」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

「月のお気に召すまま」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。




「月のお気に召すまま」の最新話を無料で読む方法

「月のお気に召すまま」は「別冊マーガレット」(集英社)で連載されている少女漫画です。

今回の月のお気に召すままの63話は別冊マーガレット10月号で読むことができますが、すべての人が雑誌を買えるわけではありませんよね。

「単行本派だけど最新話は早く読みたい!」
「ちょっと今月は金欠で...」

といった方もご安心ください!

「月のお気に召すまま」が掲載されている「別冊マーガレット」は電子書籍サービス「U-NEXT」で最新号を読むことができます!

「月のお気に召すまま」を読むためにU-NEXTがオススメな理由は、ただ最新話が読めるからというだけではありません。

なんと、U-NEXTでは「月のお気に召すまま」の単行本やファンブック、関連映像作品といった幅広い楽しみ方ができるからです!

しかも、U-NEXTでは以下のような登録メリットがあります。
  • 登録が簡単で所要時間3分で始められる
  • 31日間の無料トライアル期間がある
  • 無料登録後すぐに600ポイント配布される
  • 国内最大のエンタメサービスで飽きがこない
  • 継続すれば毎月1200ポイントもらえる
  • ポイントは翌月に持ち越すこともできる
  • 動画や漫画をスマホ1つで全部楽しめる
  • いつでも解約できる
  • 無料トライアル中の解約なら本当にタダでサービスを満喫できる

ざっとリストアップしただけでもこれだけのメリットがありますが、気になるのはコスパですよね。

現在U-NEXTの月額料金は月額2,189円(税込)です。

しかし、毎月の配布ポイントが1200ポイントもあり、このポイントはそのまま1ポイント1円として漫画のレンタルやレンタル動画作品に使えちゃいます。

なので、ポイントを活用すれば実質800円ちょっとでサービスを楽しむことができてしまうんです。

国内最大級のエンタメサービスとして動画配信は21万本以上、漫画や雑誌も豊富で、U-NEXTオリジナル雑誌は読み放題、その他も80誌もの雑誌が読み放題にラインナップされています。

コロナで増えたオンラインライブの生配信や過去のライブ配信なども増えてきており、今後がますます楽しみなサービスです。

無料トライアル期間も31日とたっぷりあるので、ぜひ一度お試しくださいね。

「月のお気に召すまま」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

前回のあらすじ




ついに歩に告白することを進堂に告げる月。

 

『進堂先輩はライバルなので一応言っとこうかと』

 

『俺はライバルポジだったのか!』

 

自分がいつの間にかライバルだったことに驚きを隠せない進堂ですが、

 

『でも そうか…頑張って来いよ!』

『ほらこれ幸運のバナナ!』

 

と、昼飯の残りのバナナをくれようとします(?)

 

二人が付き合ったらなんだか寂しい感じもする…と呟く進堂に、

 

『へ?』

『付き合えるわけないじゃないですか』

『99%フラれますよ』

 

『は?』

 

『だって 今まで何回も期待しては結局違ったし』

『だから想いは伝えるけど…付き合ってとは言うつもりないです』

 

今までの数々の経験から、すっかり諦めグセがついてしまった様子の月。

 

あくまで好きという気持ちが伝われば満足…とかっこつけ&綺麗ごとを抜かす彼に、

 

『アホだったのか お前は…!!』

 

と、バナナを握り潰してキレる進堂。

 

どーせかっこよくオシャレに告白しようとしてんでしょ?と突っ込む彼の言葉に、

 

『か…かっこよくっていうか……』

『重くならないようさらっと言って去ろうかと…』

 

『歩ちゃんにさらっと言って伝わるわけないだろ!!付き合いたいって言えよ!』

 

あくまでシンプルにいこうとしていた月に、それで伝わる訳ないじゃん!と月以上に月の告白に必死な進堂は、

 

『……じゃあ歩ちゃんが他の男と付き合ってもいいってことだな?』

『だったら俺も告白するわ 歩ちゃんに』

 

と、ぬるま湯につかった月をけしかけ、宣戦布告!

 

月のお気に召すまま第62話のネタバレはこちら!

「月のお気に召すまま」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

月のお気に召すまま(63話)のあらすじ・ネタバレ




一歩及ばず、まさかの告白失敗!?

 

歩が進堂に駆け寄り、そのまま歩の手を取りどこかへ行ってしまう二人。

そんな彼らを見て、

 

『渡さねーよ』

 

とつぶやき、追いかける月!

 

校舎裏まで追いかけ、

 

『月?』

 

と歩が声をかけます。

 

『ごめんね置いていっちゃって…』


『進堂先輩は…?』

 

『今 帰ったよ!』

 

『……なんでさっき……進堂先輩のとこ駆け寄って行ったの…?』

 

歩の行動の理由が知りたい月がそう尋ねると、

 

『え!?』

『もしかして月気付いた!?』

『そりゃ あんな風に進堂くんのとこ駆け寄ったら気付くよね…』

『実は私も好きだったんだ』

 

『進堂くんが持ってたスペシャルジャンボパン!』

『でも女子が食べるのはちょっと恥ずかしくて……って月聞いてる?』

 

歩の発する『実は私も好きだったんだ~』

あたりから、”実はずっと進堂のことが好き”に変換され、ショックのあまり”進堂の持ってたパンが好き”が耳に入っていなかった月…。

 

サラッと告白し、その後歩から意識される展開を期待していた月は闇落ち…。

月の醸し出す絶望のオーラに気付いた歩が心配し、

 

『しっかり月!意識ある!?』

『1+1は!?』

 

『1+1は…37564(みなごろし)…?』

 

と、完全にバグった回答をしてみたり、とにかく放心状態の月。

 

『体調悪そうだしとりあえず帰ろ』

 

と慌てる歩を、

 

『そうですね…帰りますか……』

 

『なんで私 持たれてるの!?』

 

『持ち帰れば俺のものになるかと…』

 

『どういうこと!?何の話!?』

 

と抱きかかえ、持ち帰って自分の物にしようとしたりしてしまいます。

 

目の光が消えて闇落ちキャラ化した月の明らかにおかしい様子に、何か明るい話題でも…!

と思った歩は、

 

『そういえば昨日のドラマ観た?』

『ヒーローが当て馬からヒロインを取り返すシーンが最高で…』

 

と話すも、

 

『当て馬の気持ち考えたことあります…?』

『俺は別マ当て馬オフ会に参加したいくらいですよ』

 

という、”別マ当て馬オフ会”というまさかの当て馬目線で物事を解釈するダーク月!

 

なんとかいつもの月に戻したい歩は、

 

『それより月 話があるって言ってたじゃん!あれはなんだったの?』

 

と尋ねますが、

 

『忘れた…』

 

『ええ!?』

 

『ってかごめん 今日先に帰ってて下さい』

『委員会あるの忘れてた』

 

『だったら待ってるし…』

 

『遅くなるのでいいです』

『ほら帰った帰ったー』

 

『でも…っ 本当に大丈夫ー?』

 

『大丈夫だってばーじゃーね』

 

委員会待ってるよという歩を強引に帰らせ、一人でたたずむ月……

進堂の言葉を思い出しながら、自分の本当の気持ちと向き合いますが、、

……

 

そんな月のもとに、

 

『月~~』

『ジュース買ってきた!あげる!』

 

と言って息を切らせて駆け寄り、月と目線を合わせてちょこんとしゃがみ

 

『やっぱ一緒に帰ろ』

『月 なんか元気ないもん』

『遅くなっても何時間でも待ってるよ』

『月のが大事だし』

 

と話す歩は、ご飯食べたら元気出るかも?食堂のすきやき丼奢ってあげるよ!と、ジュースに続き大盤振る舞い。

 

『月 すきやき好きでしょ?』

 

と歩がきくと、

 

『……すき』

『歩先輩が好き』

『歩先輩のこと……死ぬほど好き』

 

ついに気持ちを伝える月はさらに、

 

『ずっと 好きで好きでたまらなかった』

『先輩の全部が可愛くて いつも抱きしめたかった』

『俺だけのものにしたかった』

『もう 隣にいれるだけじゃ 全然足りない』

 

月の気持ちを驚いた表情で聞き続ける歩は、進堂に校舎裏に連れ出された際に彼から、

 

『月ってすぐ騙してくるけど 今日だけは信じてあげてほしいんだ』

『あれだけ煽れば本音も出るだろうし…』

『今日の月が 本当の月だと思うから』

 

と言われていたことを思い出し…

そして月は、

 

『お願い』

『俺と付き合って』

 

と、逃げも隠れもせず、本当の気持ちを歩にぶつけます。

まっすぐな月の気持ちに、歩は…???

「月のお気に召すまま」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

月のお気に召すまま(63話)を読んだ感想




サラッと気持ちを言うだけでいい

という月の本心は実は、スマートな告白→それを意識しだす歩から言い寄られる

というまさかのゲスい淡い期待を抱いていたことに驚きを隠せません笑
やっぱり付き合いたい気持ちをちゃんと持っていたことにもホッとしました!

 

1+1はみなごろし…のくだり、プロレスラーのあのネタかと思いきや違いました。
1+1は200とぜひ答えて欲しかった…!※元ネタ

 

月の中では進堂が主役で、自分は当て馬程度にしか思っていない月…
9割完璧そうなキャラクターなのに、歩関連になるととたんにポンコツになる月が愛おしいです笑

 

ドジで鈍感でポンコツでも、その何もかもが可愛いと感じていた様子の月の渾身のセリフ。
さすがの歩も気づくよね…?
気付いてくれ!!

次回いよいよ【カップル編】スタートしてくれ!と思う私でした。

「月のお気に召すまま」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

「月のお気に召すまま」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。




当ページの情報は9月のものです。最新の配信情報はU-NEXT公式ページよりご確認ください。
おすすめの記事