運命の人
運命の人

2021年5月13日発売の「別冊マーガレット」に椎名軽穂先生の人気連載漫画「君に届け 番外編~運命の人~」の最新話である8話が掲載されました。

早速ではありますが、「君に届け 番外編~運命の人~」8話のあらすじネタバレや感想を紹介していきます。

では、以下ネタバレとなりますのでご注意ください。

「君に届け 番外編~運命の人~」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

「君に届け 番外編~運命の人~」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。

「君に届け 番外編~運命の人~」の最新話を無料で読む方法

「君に届け 番外編~運命の人~」は「別冊マーガレット」(集英社)で連載されている少女漫画です。

今回の君に届け 番外編~運命の人~の8話は別冊マーガレット6月号で読むことができますが、すべての人が雑誌を買えるわけではありませんよね。

「単行本派だけど最新話は早く読みたい!」
「ちょっと今月は金欠で...」

といった方もご安心ください!

「君に届け 番外編~運命の人~」が掲載されている「別冊マーガレット」は電子書籍サービス「U-NEXT」で最新号を読むことができます!

「君に届け 番外編~運命の人~」を読むためにU-NEXTがオススメな理由は、ただ最新話が読めるからというだけではありません。

なんと、U-NEXTでは「君に届け 番外編~運命の人~」の単行本やファンブック、関連映像作品といった幅広い楽しみ方ができるからです!

しかも、U-NEXTでは以下のような登録メリットがあります。
  • 登録が簡単で所要時間3分で始められる
  • 31日間の無料トライアル期間がある
  • 無料登録後すぐに600ポイント配布される
  • 国内最大のエンタメサービスで飽きがこない
  • 継続すれば毎月1200ポイントもらえる
  • ポイントは翌月に持ち越すこともできる
  • 動画や漫画をスマホ1つで全部楽しめる
  • いつでも解約できる
  • 無料トライアル中の解約なら本当にタダでサービスを満喫できる

ざっとリストアップしただけでもこれだけのメリットがありますが、気になるのはコスパですよね。

現在U-NEXTの月額料金は月額2,189円(税込)です。

しかし、毎月の配布ポイントが1200ポイントもあり、このポイントはそのまま1ポイント1円として漫画のレンタルやレンタル動画作品に使えちゃいます。

なので、ポイントを活用すれば実質800円ちょっとでサービスを楽しむことができてしまうんです。

国内最大級のエンタメサービスとして動画配信は21万本以上、漫画や雑誌も豊富で、U-NEXTオリジナル雑誌は読み放題、その他も80誌もの雑誌が読み放題にラインナップされています。

コロナで増えたオンラインライブの生配信や過去のライブ配信なども増えてきており、今後がますます楽しみなサービスです。

無料トライアル期間も31日とたっぷりあるので、ぜひ一度お試しくださいね。

「君に届け 番外編~運命の人~」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

君に届け 番外編~運命の人~(8話)のあらすじ・ネタバレ

爽子のいとこ・赤星栄治に惹かれ始めているくるみは、付き合ってもいないのに彼がキスしてきたことを許せず、関係がねじれてしまいます。

 

栄治に会いたくないものの近況が知りたいと思うあまり、爽子を彼の窓口とし情報を集めさせ、栄治の友人のSNSアカウントを特定までするくるみ。

そこで彼らが(女子も含め)高校時代の同級生で飲み会をやることを知ります。

 

くるみと爽子は軽い変装をし(サングラスを掛ける程度)、近くの席へと接近し彼らの会話にそばみみを立てますが、なんと栄治本人に盛大にバレてしまいます。

 

気の良い友人らはくるみと爽子を自分らの席へと案内し、

『あっ黒沼爽子ですよろしくお願いします……』

『はーい で こっちが?なにちゃんだっけ?』

『わたしは…爽子ちゃんのただの親友です くるみっていいます』

『眩しくて目がつぶれそう!!』

 

くるみの可愛さに男女ともにざわつくなか栄治の友人である雄平が、くるみの顔に見覚えがある…と言い出します。

そんな彼の様子に、嫉妬の眼差しでドリンクグラスを強めに握る、くるみとは違う毛色の美女。

 

爽子やくるみの名前をうかがい、場を仕切るノリのいいお姉さんはともよで、ドリンクグラスを握る黒髪美女は朱美。

高校の同級生といいつつ男性陣は男子校で、女性陣は女子高だといい、全員合コンで知り合ったそう。

 

『…じゃあ恋愛関係にーとか あっごめんなさい立ち入ったことですよね!?』

外面モードで知りたいことを突っ込むくるみに、

『あー全然!なんでも聞いてよ』

と、またまたコミュ力高めなともよが受け答え。

 

朱美と雄平が元恋人関係にあり、居酒屋で働くユキというイケメンが同じ男子校のたらし。

ユキは朱美が雄平と付き合う前になびいていた相手。

そのまま朱美の話(ただし聞いてないことを喋る)を聞かされ続ける面々…

 

その中で、関係性を整理するために相関図まで作った爽子が、栄治がこの恋愛模様に参戦するのかについて訊くと、

『赤星はねー この相関図において 朱美とはいっっっっちばん関係のない相手!』

 

\一番関係なかった!!/

 

敵認定されかけた朱美が栄治に関係ないとなると、栄治に関係ある相手は…?

と唖然とするくるみと爽子が認知したのは、

『何のむーーー?』

と、くるみのドリンクが無くなったことを気にしてメニューを見せてくれる相手、幸。

 

存在感なさすぎて…見えてなかった………?

と驚くくるみは、彼女がトイレに立ったついでに、ようやく栄治と目が合います。

 

『今のは幸(さち) さっきのユキちゃんの彼女ね!』

『高校時代 赤星が追いかけまわしてた子でーーーす ふられたけどね!』

『追いかけまわしちゃいねーだろ』

のらりくらりと否定する栄治ですが情報通ともよいわく、

修学旅行、クリスマス、ライブ、などなどイベントごとにうまいこと誘っておびき出して、遊びで付き合っていた子達を全部切るくらい本気だったそう。

 

(この人とまちがえてキスしたんだ。)

 

と、低身長かつ巻き毛な幸を愛していた様子の栄治に少しずつ怒りをためるくるみは、思わずドリンクグラスを握ってしまい、その手を爽子にたしなめられてしまいます。

 

身長が同じくらいなこと、天パなこと、どんな話題を振ってもくるみを賞賛する形で返す性格の良さそうな幸に、

『可愛いですよね もてるのわかるなあーーー』

とイヤミを言い、否定する幸に

『もてないとか言ったらえーじお兄ちゃんかわいそうじゃないですか』

『今も気まずかったりします?』

と、一番苦手なタイプ………と認識しながらギリギリの話題をぶっこむくるみ。

 

『………ううん………』

『気まずくないよ』

『そうならないように赤星くんが全部カバーしてくれたの』

『だから今は気まずくない!』

 

と、へらへらした表情から真剣な顔で明るく答える幸に、

一番苦手だと感じるのは、ヒロインっぽい前向きさ、清らかさがあるから。

彼女とは対極にいる、意地悪な悪役=自分だと実感するくるみは、ヤケになってドリンクを一気に飲み干し、眉間にしわを寄せます。

 

その顔を見た雄平は、

『思い出した!!くるみちゃんて赤星をフった子!?』

と言い出し、まわりをざわつかせ、

『ふっ…ふってません!!ふってないです!!』

と、咄嗟に否定するくるみ。

 

そこで朱美が、

飲み干したアルコールの入ったグラスをテーブルにドンっと置き、雄平に告白しにきたのに、他のかわいい子(※くるみ)のことばっかり気にして!!と、泣いてしまいます。

そんなことを知らなかった雄平はあわてますが嬉しい事態に、二人は先に飲み会を抜け出します。

 

そのタイミングでくるみもお手洗いへ。

帰る雄平は栄治に、振られたのに慰められなくてごめんな…と詫びますが、

 

『「すきな子」だよ』

『すきな子』

『みた?あのむくれたかお』

『かわいーだろ!』

と、振られたんじゃなくて好きな子だよ、と周囲に説明する、嬉しそうな栄治。

自分のことでくるみがヤキモキするのが嬉しくて溜まらない様子。

 

トイレに立ったくるみと爽子。

爽子は、

『…梅ちゃんはーーどうして朱美さんや幸さんを見るのかなーー』

『えーじお兄ちゃんは今は幸さんを想ってるわけではないのでは?』

栄治のまわりにいる女子を見ては対抗心を燃やし、栄治の想いを信じようとしないくるみに疑問を投げかける爽子。

 

壊滅的に自分に自信がないくるみ。

 

周りの女子ばかりを気にして、自分の美点に目を向けようともしないややこしいくるみに爽子は、栄治の気持ちをもう一度直接聞いてみては??と提案し…

そんな二人のそばにやって来た栄治は、

『爽子 交代』

『梅 貸して?』

 

お店の外で二人っきりになったくるみと栄治は、しばらく押し黙ってしまいますが…。

『毎日 梅のこと考えてたよ』

『キスしてごめんね?』

と謝る栄治に、間違えた理由を聞こうとしないくるみ。

 

ファーストキスだったのに雑なことして…と恨みがましいくるみに、

『梅は 初めてだろうから大事にしたかったし オレも梅が100%こっち向いてからにしたかった』

『そういう意味では間違えたと思うしごめんって思ってるけどーーー…』

 

『すきだからしたのはまちがいない』

『梅もオレがすきでしょ?』

 

そうは言っても、きっといつか良い子を好きになるでしょう?

自分は真逆の悪役なんだし…

と、ずっとダークサイドに落ちたままの残念くるみに、何をもって良い子とか悪い子だとか言ってるのかよく分からないけれど、今日この場にくるみが来ることを試したのはむしろ自分の方だと主張する栄治。

 

『会えると思ってたし会いたいと思ってた』

『オレの気持ちまで梅が決めんなよ!』

 

『オレだってすきな子にすかれてーし』

『すきな子とつきあいてーよ』

『…なんだこの…不毛なケンカは!!』

 

いったんお店に戻ることを決めた栄治は強引に梅を店内へ。

はじめてのキスの相手が栄治で嬉しかったこと、

好きって言ってくれて嬉しかったこと、

しかし恥ずかしさや怖さが先に来てしまい素直な気持ちを出せないくるみは、何をしても逆の態度を取ってしまうことを呪います。

 

離脱しかけたにも関わらず、あたたかく迎えてくれるともよや幸。

栄治の隣に座れるように配慮し、ドリンクを置いてくれる幸の手を押したことで、ドリンクが幸にかかってしまいます。

 

とっさにくるみを心配し、おしぼりを頼む幸の素早い行動力。

意地を張り続け、自分を守ることしかしてこなかったくるみは、どうしても栄治にフラれる想像しか出来ない。

誰かを傷つけてばかりの自分に、自己嫌悪して泣き出してしまうくるみはーーー。

「君に届け 番外編~運命の人~」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

君に届け 番外編~運命の人~(8話)を読んだ感想

場の仕切り役というより、コミュ力高めでノリのいいともよが大好きです!
ともよもだけど幸も好き…。
美人なのに不器用な朱美も…。

くるみの言うように、ヒロインっぽい真っすぐさと明るさが素敵な女の子だと感じました。同性から見てもモテそうだという感じ…!

SNSアカウントに個人情報を垂れ流す雄平に対し、”ガバガバのゆーへー”と言っていたくるみに笑いました(笑)
相関図をしたためる爽子にも…!

そんな爽子に『爽子ちゃんって言ったっけ?いい質問だねぇ』と返すともよが池上さんみたいでこれまた笑いました。

臆病なくるみが、栄治によってどう変わる(変えられる)のか…固唾を飲んで見守りたいと思います!
次の連載はいつになるのか決まっていないそうです、くるみをフォローする栄治がどんな行動を取るのか…?

「君に届け 番外編~運命の人~」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

「君に届け 番外編~運命の人~」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。
当ページの情報は2021年5月のものです。最新の配信情報はU-NEXT公式ページよりご確認ください。
おすすめの記事