うちの弟どもがすみません
うちの弟どもがすみません

2021年5月13日発売の「別冊マーガレット」にオザキアキラ先生の人気連載漫画「うちの弟どもがすみません」の最新話である17話が掲載されました。

早速ではありますが、「うちの弟どもがすみません」17話のあらすじネタバレや感想を紹介していきます。

では、以下ネタバレとなりますのでご注意ください。

「うちの弟どもがすみません」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

「うちの弟どもがすみません」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。

「うちの弟どもがすみません」の最新話を無料で読む方法

「うちの弟どもがすみません」は「別冊マーガレット」(集英社)で連載されている少女漫画です。

今回のうちの弟どもがすみませんの17話は別冊マーガレット6月号で読むことができますが、すべての人が雑誌を買えるわけではありませんよね。

「単行本派だけど最新話は早く読みたい!」
「ちょっと今月は金欠で...」

といった方もご安心ください!

「うちの弟どもがすみません」が掲載されている「別冊マーガレット」は電子書籍サービス「U-NEXT」で最新号を読むことができます!

「うちの弟どもがすみません」を読むためにU-NEXTがオススメな理由は、ただ最新話が読めるからというだけではありません。

なんと、U-NEXTでは「うちの弟どもがすみません」の単行本やファンブック、関連映像作品といった幅広い楽しみ方ができるからです!

しかも、U-NEXTでは以下のような登録メリットがあります。
  • 登録が簡単で所要時間3分で始められる
  • 31日間の無料トライアル期間がある
  • 無料登録後すぐに600ポイント配布される
  • 国内最大のエンタメサービスで飽きがこない
  • 継続すれば毎月1200ポイントもらえる
  • ポイントは翌月に持ち越すこともできる
  • 動画や漫画をスマホ1つで全部楽しめる
  • いつでも解約できる
  • 無料トライアル中の解約なら本当にタダでサービスを満喫できる

ざっとリストアップしただけでもこれだけのメリットがありますが、気になるのはコスパですよね。

現在U-NEXTの月額料金は月額2,189円(税込)です。

しかし、毎月の配布ポイントが1200ポイントもあり、このポイントはそのまま1ポイント1円として漫画のレンタルやレンタル動画作品に使えちゃいます。

なので、ポイントを活用すれば実質800円ちょっとでサービスを楽しむことができてしまうんです。

国内最大級のエンタメサービスとして動画配信は21万本以上、漫画や雑誌も豊富で、U-NEXTオリジナル雑誌は読み放題、その他も80誌もの雑誌が読み放題にラインナップされています。

コロナで増えたオンラインライブの生配信や過去のライブ配信なども増えてきており、今後がますます楽しみなサービスです。

無料トライアル期間も31日とたっぷりあるので、ぜひ一度お試しくださいね。

「うちの弟どもがすみません」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

前回のあらすじ

ついに源への恋心を自覚してしまった、成田家長女の糸。

源の生意気さに、先輩に対する口の利き方じゃないよねぇと糸に話しかける宇田川先輩は、自分の気持ちを封じる糸の行動を疑問視します。

そんな宇田川先輩に糸は、

『せっかくできた家族の形を 壊したくはないので』

『この先 源に彼女ができようがそばで見守ります』

『そういう恋のしかたがあったっていいと思うんですよ』

 

そんな二人の会話を、背後で聞いてしまう成田家次男の洛。

 

家に帰って、源の話題を振る洛に、

『弟を好きになったなんて 絶対誰にも言えないって思ってたから』

と、胸の内を告白しますが、それをうっかり聞いてしまう、片思い相手、源は――。

うちの弟どもがすみません第16話のネタバレはこちら!

「うちの弟どもがすみません」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

うちの弟どもがすみません(17話)のあらすじ・ネタバレ

洛との会話を当事者である源にも聞かれてしまったことを知った糸は、ふざけた顔をして逃げ切ろうと試みますが、

『おい 聞いてんのかよ』

『そのふざけた顔やめろ 見れば見るほどムカつくな』

『マジメな話しようとしてんだよ』

と、怒ってる様子の源に焦りまくってしまいます。

 

行き詰った糸は、

 

『聞いたってどの話かなあ』

『いやどの話って……』

『最近ハマったドラマの話かなぁ』

『は?』

『それとも今日の特売の話かなぁ』

『じゃなくてお前が洛に…』

と、核心に迫りそうな段階で、そろそろ他の弟たちも起こさなきゃ!!と逃げ切ります。

 

そして数日後の弟チームはというと、

『これから糸ちゃんに贈るサプライズお誕生会 ひみつの会議始めるよ~』

と、類が指揮をとります。

 

わざわざ驚かせる必要性とは…?と考える源に洛は、

『ははっ これだから異性経験なし夫は』

とバカにし、

『だいたいの女子は3度の飯よりサプライズが好きって覚えておいた方がいいよ』

『てか普通に祝うより楽しそうじゃない?』

と、余裕綽々。

 

そんな洛に源が話しかけようとしますが、類から、お手伝い券(1年分)を作る係に任命されてしまいます(柊は部屋の飾りつけ、類はパーティーご飯決め)。

 

一年分=一人当たり3ヶ月分の下僕デー

という、誕生祝にしては大きすぎる代償に驚く源と洛ですが、そのくらいはお世話になっているのは間違いないという認識でいて…。

 

『いいって言ってんのに毎日毎日メシは作るし』

『だな』

『何かっつうと人の心配ばっかしてるし』

『元気だし素直だし』

『姉さんならきっといいお嫁さんになれるだろうね』

 

という洛の言葉に、持っていた鉛筆の芯を折って驚く源は、

『嫁にしたいのか?』

と訊いてきます。

 

『まあできなくもないけどな 親父らが何て言うかだよな』

『いやいや』

『お前が気にしてんのはそこか?』

『諦めんなよ』

『俺は お前ならあいつを幸せにしてやれると思ってるぞ?』

源の天然勘違い炸裂っぷりに、二の句が告げなくなってしまった洛…。

 

翌日の学校にて、ことの顛末を説明する洛とそれを聞く糸は、源の解釈が斜め上すぎる…と苦悶してしまいます。

しかし、

『じゃあ洛くんとの会話は聞かれたけど』

『本当のことは別にバレてなかった…ということですか?』

と、核心には触れなかったことを喜ぶ糸ですが、

 

糸が好きになった弟=洛?

 

と勘違いしている上に家庭内恋愛(?)を後押ししてくるなんて、一刻も早く誤解を解くしか…!

と意気込む糸ですが、

『誤解とくってこと?それだと姉さんが告白するしかなくなると思うけど』

『いやまあそれは…なんかどうにかするわ!』

『そんな泳ぎまくった目で言われても』

と、ノープランなのにやけに強気な糸に心配しかない洛……

ーーそんな二人を見つめる源は…。

 

帰宅する糸に突如鳴らされるクラッカー!

源の誕生祝を弟たちと内密に企画していたはずが、実は主役だったのは糸!

戸惑う糸を源がお姫様抱っこし特等席に座らせ、今日のために両親が送ってくれた北海道のお肉セットにみんなで舌鼓を打ちます。

 

お手伝い券を渡してくる洛と喜ぶ糸のツーショットを写真におさめようとしたり、ツイスターゲームの相手に洛をプッシュしたりと、何かをキューピッドを頑張るポンコツ源…。

 

源が勘違いしている状況に痺れを切らした洛は、

『おいバ…』

『じゃなくて源』

『こないのアレな 口止めされてたから黙ってたんだけど』

『誤解されたままじゃ姉さんがあんまりだから言うわ』

『いいか』

『姉さんが好きになったのは俺じゃない』

『いま人気の恋愛ドラマで「おとなりの宇藤さん」略して「おとうと」だ』

『………は?』

 

地上波でない宇藤さんを見るには月額料金を払って動画配信サービスを利用するしかなく、そんなドラマを観たさに毎月の出費を増やすのはいかがなものか…?というのが姉さんの悩みだ、と噓八百を並び立てる洛に、

 

『洛くん』

『………もう 大丈夫です』

 

と止めにかかり、ウソをつけばそのウソを守るためにまた新しいウソをつき、段々自分の本当の気持ちが分からなくなっちゃいそう…

そんな危機感を覚えた糸は、源に向き合うことを決意!

 

『一日早いけど 誕生日プレゼントのおまけに伝えることにするね』

『私が今思ってること』

 

しかし緊張と恥ずかしさで上手く口が回らない糸に、違和感を覚えた源は糸の顎を掴んで自分のおでことおでこをくっつけます。

 

『熱あるぞ 風邪でも引いたか?』

帰ってきた時から熱かったらしい糸をずっと心配していた源は、パーティーをお開きにし、糸を布団に寝かせます。

(せっかく言えるチャンスだったのに…)

悔しがる糸ですが、

 

『おい この際だから俺も言っとくぞ』

『ドラマがどうとか二度と遠慮すんな』

『言いたいことは全部言え』

『黙ってられると信頼されてないみたいでヘコむんだよ』

『俺ら せっかく家族になったのに』

 

源の言葉で、言う前から盛大にフラれた気分に陥ってしまう糸…。

源にとって自分は、1ミリも”女子”じゃないんだろうな、ということを実感してしまいます。

意識もされていないことが悔しい糸は本当のことはまだ隠しておいて、一日違いの源にプレゼントだけ渡すことを決意するのでした。

「うちの弟どもがすみません」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

うちの弟どもがすみません(17話)を読んだ感想

源がポンコツ過ぎていっそ愛おしいくらいでした(笑)

洛が源を呼ぶのに、『おいバ』と言いかけて、心の中ではバカと呼ぶこともあるんだなぁと知ってしまった私です。(というか常に?抵抗もない感じ?)
気持ちは分かるけど、兄を敬う姿勢が洛には皆無だよなぁと実感する回でした。

糸の、バレたけどバレてない、ややこしい状況になることは前話で予想が出来ましたが、源がポンコツゆえに事態が捻じれていたのがめちゃくちゃ面白かったです!
糸には悪いけど、勘違いをしている源が面白過ぎました(笑)

それに振り回されて閉口する頭脳明晰な洛にも…!
糸の告白はまだまだ先という感じがしますが、その間に源が糸への愛を育みそうな予感です。
というか願望です!

「うちの弟どもがすみません」最新話を無料で読むならU-NEXT

\ 【登録3分】最新話も単行本も読める!  /

「うちの弟どもがすみません」のこれまでのあらすじや感想は以下のページで紹介しています。
当ページの情報は2021年5月のものです。最新の配信情報はU-NEXT公式ページよりご確認ください。
おすすめの記事